アートとデザイン

最新イェーガーのパイロット急募 パシフィック・リム続編「Pacific Rim: Uprising」の予告編が公開


巨大ロボット(イェーガー)で巨大怪獣をぶっ飛ばすハリウッド版怪獣映画「パシフィック・リム」(2013年公開)の続編となる「Pacific Rim: Uprising」の予告編が公開されました。映画の内容には触れておらずイェーガーのパイロットを募集するというもの。そろそろ地球のために立ち上がってみようか……

動画はこちらから。
Join the Jaeger Uprising – YouTube

またイェーガーの公式パイロット募集サイト「GOJAEGER – Join the Jaeger Uprising」では第6世代となる最新型イェーガー5体の設計図(プルー・プリント)も公開中。

1. ジプシー・アベンジャー(GIPSY AVENGER)

2. ブレーサー・フェニックス (BRACER PHOENIX)

3. セイバー・アテナ(SABER ATHENA)

4. タイタン・リディーマー (TITAN REDEEMER)

5. ガーディアン・ブラボー(GUARDIAN BRAVO)

「Pacific Rim: Uprising」の公開予定は2018年2月。あと半年とちょっとです。

ちなみに「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」のフィン役を演じたジョン・ボイエガもイェーガーのパイロットに応募し採用されているようです。

ぐるぐる……

@pacificrimmovieがシェアした投稿

また前作「パシフィック・リム」で話題となったプロローグ映像はどのようにして製作されていたのかがよく分かるメイキング映像がこちらです。
「パシフィック・リム」の「あのプロローグ」がどう作られたのかが分かるメイキング動画

関連記事

ギレルモ・デル・トロ監督が決して手離さない「あのノート」の驚くべき中身の画像いろいろ - DNA

昭和感満点でものすごく見たくなるファンメイドトレーラー「パシフィック・リム 東宝ゴジラ的予告編」 - DNA

[字幕動画]「パシフィック・リム」のイェーガー達がどうデザインされたのかILMのスタッフが語る - DNA

史上最もキュートな「チェルノ・アルファ」のコスプレはこれだ - DNA

赤・青・黄で強烈に描く、ギレルモ・デル・トロ監督の効果的な色使いをまとめた「Del Toro in Colors」 - DNA

「パシフィック・リムが中国を侮辱している」という報道に対して中国のネットユーザーはどう反応したか - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧