科学と技術

50年代から近未来まで半世紀以上に渡る「フォード製パトカー」の進化の歴史をまとめたフォード公式映像


モデルT(1908年〜1927年)の時代から現在に至るまでパトカー仕様車を生産し続けてきた米・自動車メーカのフォード。米製の映画やドラマにもよく登場し何かと見慣れているフォード製パトカーの進化の歴史がよくわかります。

動画はこちらから。
Ford Police Responder Hybrid: The Evolution of Police Vehicles | Hybrid and Electric Vehicles | Ford – YouTube

1. 1950年:「Mainline(メインライン)」

2. 1952年:「Interceptor(インターセプター)」

3. 1956年:「Interceptor(インターセプター)」

4. 1971年:「Galaxie(ギャラクシー)」

5. 1982年:「Mustang SSP(マスタング SSP)」

6. 1983年:「LTD Crown Victoria(LTD クラウン・ビクトリア)」

7. 1998年:「New Crown Victoria(ニュー・クラウン・ビクトリア)」

8. 2009年:「Crown Victoria(クラウン・ビクトリア)」

9. 2013年:「Taurus Interceptor Sedan(トーラス・インターセプター・セダン)」

今までは強烈なパワーのマッチョ仕様のパトカーだったのですが、2018年には小排気量でエコなハイブリッド仕様のパトカーが登場するようです。

アメリカを象徴する強烈なパワーを秘めた「マッスルカー」が消え行くのは少し寂しさを感じますが……

10. 2018年:「Police Responder Hybrid Sedan

またドイツが誇るスポーツカー「ポルシェ・911」が誕生した60年代から現在までの進化の歴史をアニメショーンでまとめたのがこちら。ポルシェのパワーはまだまだ健在です。
1964年〜2016年まで50年以上に渡る「ポルシェ911」の進化の歴史をまとめた映像

関連記事

凶暴極まりない1965年製「フォード・マスタング」がLA市街地を爆走しまくるケン・ブロックの超ジムカーナ映像 - DNA

約1kmもドリフトしっぱなし、700馬力のマスタングRTRがF1コースを爆走するフォード公式映像「Forever Drift」 - DNA

1946年製「フォード・フラッドヘッド V8」エンジンの完全オーバーホールを記録したタイムラプス映像 - DNA

1960~70年代のアメリカを象徴する強烈なパワーを秘めた「マッスルカー」の写真いろいろ - DNA

こんなにも変わった、有名自動車の過去と現在のモデル比較写真20枚 - DNA

50年前のアメリカで生まれた超攻撃的なパワーとフォルムのマッスルカー30選 - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧