世界のびっくりニュース

何かの儀式かそれとも予兆か、3匹の七面鳥の世にも奇妙な行動


アメリカでは感謝祭やクリスマスに食卓に登場する北米原産でキジ目最大種の七面鳥。駐車場にある何でもない木の周りをなぜかお互いを追いかけるようにグルグルと走って回り続けている姿が撮影されています。なぜ……?

動画はこちらから。
Eric Hill – Uhhhhhh | Facebook

何とも奇妙な行動ですが何か大きな意味があるのかも。木の根元を掘ってみると……なんて想像していまいますね。

また米原産なのにトルコを意味する「Turkey(ターキー)」と呼ばれているのはトルコ経由のホロホロ鳥と混同したことによるためであり、和名の「七面鳥」の由来は興奮すると首のたるんだ皮膚の色が赤や青などに変色することによります。

ちなみに七面鳥の群れに大きな声で挨拶をするとみんなでちゃんと返事をしてくれます。木の周りをグルグルと回っ立りとなかなか不思議な生き物ですね。
「こんにちわー!」に気持ちよくレスポンスしてくれる七面鳥の群れのとっても癒されるムービー

関連記事

ものすごい勢いで周りながら神の名を唱える修行「ズィクル」を行うイスラム神秘主義・スーフィーの修行僧たち - DNA

CG合成していないのにかなり不思議な見た目の動物達の写真いろいろ - DNA

見ているだけで優しい気持ちになれる至福の表情をした動物たちの写真いろいろ - DNA

これはたまらない、あらゆる種類のダンスを披露している動物たちの写真20枚 - DNA

動物たちの人間より人間くさい瞬間を捉えた写真集「More Than Human」 - DNA

火炎放射器を搭載したドローンで七面鳥を黒焦げに焼きつくす動画 - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧