アートとデザイン

転がすだけでテーブルトークRPG用のマップが出来上がるサイコロ「DungeonMorphs」


ゲームマスターとプレイヤーの想像力によって世界を作り出して遊ぶのがテーブルトークRPG(TRPG)ですが、本当に世界のほとんどを作り出さないといけないので準備が大変。ちょっとでも準備をラクにするために、ダンジョンや街のマップを簡単に作り出してくれるこんなサイコロはいかがでしょうか。


「DungeonMorphs」はInkwell Ideasがリリースしているマップ生成用のサイコロ。マップのテーマにそって6セットが用意されています。各セットにはサイコロ5つに計30面のパターンがプリントされており、混ぜて使うこともできるようになっています。

「Adventurer」:食堂や宿舎、礼拝室などのマップ

「Explorer」:トラップ部屋、魔法使いの書斎・図書館などの知識部屋、牢獄、墓地、

「Cities」:市街地

「Spellunker」:天然の洞窟

「Villages」:牧場や広場などがある村のマップ

「Ruins」:廃墟

価格は一つ19ドル95セント(約2000円)でオンラインストアで購入可能となっています。

画像ファイルが必要であれば、こちらのようにマップを自動生成するサービスも存在します。マップをじっくり考えるのも楽しいものですが、こうしたサービスを使って省力化した分をシナリオにつぎ込むというのもアリではないでしょうか。
TRPGのダンジョンマップを自動生成してくれるWebサービス「Dave’s Mapper」 – DNA

ソース:DungeonMorphs: Dungeon/Cavern/City/Village Design Dice/Cards/PDF/Font

関連記事

テーブルトップにTRPGのダンジョンのマップを投影するシステム「Roll20」 - DNA

うねうねと触手が飛び出している「クラーケン型20面ダイス」 - DNA

セッション中のお茶に最適な20面ダイス型マグカップ「Critical Hit D20 Mug」 - DNA

実際の駆逐艦を使ったライブ・テーブルトークRPGイベントにドイツ政府が出資 - DNA

究極の「ごっこ遊び」、コスプレ+アクション+テーブルトークRPGな「LARPing」がヨーロッパで流行中 - DNA

突然オークに襲われた時のためのシューティングターゲットが出資募集中 - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧