アートとデザイン

遂にポルシェの電気スポーツカーのコンセプト「Porsche Mission E」が登場


ドイツのスポーツカー専門メーカ「ポルシェ」が、電気自動車のコンセプトモデル「Porsche Mission E」の詳細を発表しました。販売現在のところ時期や価格などは未定ですが、近い将来に登場するポルシェの電気自動車が非常に楽しみなるコンセプトモデルです。

「Porsche Mission E」は、高さ1.3mの4ドアセダンの電気スポーツカーのコンセプトモデル。600馬力以上のパワーで停止状態から3.5秒で時速100km/hに達する加速性能、トップスピードは250km/hに達します。また一回のフルチャージで移動可能な距離は東京・大阪間の距離とほぼ同じ500km、そして充電時間は80%までたった15分で行えるとのこと。外見はポルシェの伝統的デザインを踏襲していますが気になるのは物理的なミラーが存在しないこと。周囲の様子はカメラで撮影された映像がフロントディスプレイに表示される仕組みとなっています。

「Porsche Mission E」の詳細スペックは以下の通り。

加速性能:0−100km/hが3.5秒、0−100km/hが12秒
トップスピード:250km/h
パワー:440kW(600馬力以上)
航続距離:500km(参考:電気自動車「日産リーフ」の航続距離は228km)
システム電圧:800V
充電時間:15分で80%

動画はこちらから。
Concept Study: Mission E – Tribute to tomorrow. – YouTube

1.

2.

3.

4.

5.

6.

7.

8.

9.

10.

11.

12.

ソース:Tribute to tomorrow. Porsche Concept Study Mission E. | Dr. Ing. h.c. F. Porsche AG

関連記事

フェラーリの次期フラグシップマシン「フェラーリ・F80」のコンセプト・デザイン - DNA

トヨタ渾身のスーパーカー・コンセプトモデル「FT-1」が公開 - DNA

息づく職人芸、一つ一つ手作業でポルシェのエンブレムが作られていく工程の公式動画 - DNA

ポルシェ911のエンジン組立工程の一部始終を見られる動画 - DNA

ポルシェ・911・カレラ・3.2のエンジンをバラバラに解体するタイムラプス動画 - DNA

独創的なスタイルが魅力的、1960〜1970年代のコンセプトカーいろいろ - DNA

30年代から現代までの超未来思考でデザインされた素敵なコンセプトカー30選 - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧