世界のびっくりニュース

昇段試験の試割りに悪戦苦闘する小さな男の子が超絶かわいい


板を足で踏みつけて割ることが出来れば晴れて帯が授与されるテコンドーの昇段試験。大声で「アイヤー!」とカンフー映画のような掛け声で気合は十分の男の子なのですが……

帯を授与されることの大変さがよく分かります……動画はこちらから。
Little Boy Trying To Break Board In Taekwondo – YouTube

初めての昇段試験は大成功。真新しい白帯がとても眩しいですね。

ちなみに小さな女の子たちのテコンドーの試合の映像です。格闘技というよりむしろおしりのフリフリダンスになってしまうようです。
2人の少女によるテコンドーの試合が超絶かわいい

また柔道の場合はこんな感じになってしまう模様。礼に始まり礼に終わる日本の武道では、手合わせ前の相手に敬意を払う「礼(おじぎ)」は基本中の基本。何というか技よりも礼の応酬になっているとこがたまりません。
初めて柔道の試合にでる小さな女の子の動画が超絶かわいい

関連記事

7歳の少女が空手の型「観空大」を超気合たっぷりにキメている動画 - DNA

リトアニアのカラテガールが「必殺技」チックな動きで相手を華麗にノックアウトした瞬間 - DNA

11歳のカラテ・ガール、襲ってきた大男を鉄拳で撃退 - DNA

ロシア流軍隊カラテ術でAK-47ライフルを無力化する動画 - DNA

敬愛する柔道の師範を亡くしたプーチン大統領、付き添いを拒否し独り歩き去る動画 - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧