アートとデザイン

山と氷河と風の荒涼とした大地「南米・パタゴニア」の超高画質タイムラプス映像「PATAGONIA 8K」


「PATAGONIA 8K」は、ほぼ地球の真裏に位置するチリの首都サンチアゴから(人口10万人以上)世界最南端の都市プンタ・アレナスまでの7500kmを44日かけて旅して撮影された10万枚、4TBを超える写真から映像です。撮影に使用されたのは巨中判デジタルカメラ「PENTAX 645Z」。そのためパタゴニアの恐ろしく険しい山々や神秘的なほど広大な雲の海、巨大な氷河等の大自然の姿を細部まで楽しむことが出来ます。

1.

2.

3.

4.

5.

6.

7. 湖へ流れる「ペリト・モレノ氷河」

8. どこまでも広がる雲海

9. パタゴニアの星空

10. 真っ赤に染まりゆく「フィッツ・ロイ」。この山はアメリカのアウトドア衣料品メーカ「パタゴニア」のロゴに使用されていることでも有名です。

動画はこちらから。
PATAGONIA 8K on Vimeo

この映像は、ドイツの写真家 Martin Heck(Timestorm Films) 氏の作品です。こちらは「PATAGONIA 8K」の舞台裏の映像です。はじめに登場する自動車は壊れてしまったようです。
Patagonia 8K | Behind the Scenes on Vimeo

また、この撮影旅行では2015年4月22日発生したチリ・カルブコ火山の噴火の撮影にも成功しています。もの凄い迫力のある映像です。
CALBUCO on Vimeo

そしてパタゴニアの特徴的な景色を形作るものとしてまずあげられるのは氷河。48もの氷河からなる広大な「南パタゴニア氷原」が存在しており、南極、グリーンランドに次ぐ量の「氷の塊」があることで知られています。こちらは「PATAGONIA 8K」にも登場していた「ペリト・モレノ氷河」の写真です。
南米パタゴニア最後の秘境「ペリト・モレノ氷河」の驚異的に美麗な写真26枚

関連記事

数年から100年の間で世界の氷河がどう変わったのかがよく分かるGIF動画いろいろ - DNA

大自然が長い月日をかけて生み出した幻想的に美しい「氷の洞窟」の内部写真27枚 - DNA

見えないくらい透明度の高い水が存在する魅力あふれる世界各地のリゾート地34選 - DNA

世界が金色に輝く魔法のような時間帯「マジックアワー(ゴールデンアワー)」に撮影された美麗な風景写真25枚 - DNA

南極海の氷を割って進む砕氷船から撮影されたタイムラプス映像 - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧