世界のびっくりニュース

工具と材料の全てを現地調達して森の中にゼロから家を作り上げる方法


石を加工して斧を作り、その斧を使って木を切り倒し、その木を使って家の骨組みを作り……と予め何も用意せず全て現地調達して森の中に小さいながらも家を1軒建ててしまっている動画です。究極のDIYとはどういうことなのかということをみっちり教えてくれます。

動画はこちらから。
Building a primitive wattle and daub hut from scratch – YouTube

ちなみに家のサイズは2m×2m、壁の高さは約1m,最も高い場所は2mとのこと。家の中の半分はベッドが占めていますがなかなか本格的な家です。

1. 何もないこの場所に家を建てていきます

2. まずは石を加工して道具からです。木を切り倒すための石斧を製作中。

3. 家の材料となる木材を切り倒し中

4. 木のつると木材で家のフレームを組み立てています

5. 大きな葉っぱが屋根の瓦代わり

6. 壁に編みこむように竹を設置します

7. もちろん「火」もDIYです

8. 火と土があれば作れてしまう便利なものとは……そう土器です。

9. こんな感じに土器を焼き上げます。

10. 早速、出来たての土器を利用して水汲み中。

11. 土器を使って川から汲んできた水と土を混ぜた泥で壁を作っていきます。

12. かなり家っぽくなってきました。

13. 次は木の皮を剥いで……

14. 屋根の補強をします。葉っぱだけだと雨に勝てなかったようです。

15. 壁の一部を壊して小さな穴を開けています。さてどういった理由なのでしょうか。

16. どんどんと泥を塗ってきます。

17. そして気がつけば煙突が出来上がり。

18. 暖炉付きの家の完成です。

興味本位にやってみたというよりも、一つ一つの作業が非常に手慣れた感じにちょっとびっくりです。特に石の斧や土器などのDIYは非常にハイレベル。もしどこかのジャングルで迷子になってしまった時にはかなり役立つのではないでしょうか。

この動画を公開している「Primitive Technology」のYouTubeサイトでは、石斧の作り方、ドーム型の小屋の作り方、毒のある黒豆の調理方法などかなり特殊な動画が公開されています。
Primitive Technology – YouTube

関連記事

近代以前の手法だけを使って納屋を建てているタイムラプス映像 - DNA

ある意味究極のDIY、刑務所の囚人たちがこっそり作ったモノいろいろ - DNA

効率?そんなもん無視だ!!!そこら辺にあるもので作ったDIY作品の写真42枚 - DNA

リビア内戦の反体制派が使用する手作り感溢れるDIY兵器いろいろ - DNA

お部屋をスタイリッシュに変身させるDIY本棚いろいろ - DNA

世界中の平均的な家族に家の中の物を全て見せてもらうプロジェクト「Material World」 - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧