アートとデザイン

WWFジャパン製作のパンダによるパンダのための「パンダ フォント」


パンダのロゴで知られる世界的規模の自然環境保護団体「WWF(世界自然保護基金)」の日本支部「WWFジャパン」が製作したパンダフォントです。パンダが溢れる日常を送ることができるかも。

パンダの魅力は中国政府が相手国にパンダを送る「パンダ外交」という必殺技を編み出すほど強烈なものがあります。しかし、現在約1600頭が生息するのみとなっており絶滅の恐れのある動物。そこで多額の寄付金が必要となるためWWFジャパンによるこのキャンペーンが行われています。

1. パンダフォントのアルファベット。

2.

3.

4.

5.

6.

7. クリックすると大きいサイズの画像(4961×3505)が表示されます。

次は日本語のパンダフォントの開発もよろしくお願いしたい所ですが、ちょっと難しいかも……

ソース:Adeevee – WWF Japan: The Panda Font Project

関連記事

「なぜ私はあんなダサいフォントを作ったのか」- Comic Sansの制作者自らが語る - DNA

頻出フォント20種類、猫で例えるとこんな感じに - DNA

スッキリさわやか、ラテンな看板のフォントをヘルベチカに変えてみたらこうなる - DNA

有名ブランドのロゴを「Comic Sans」に変更したらこんなに可愛くなったという画像 - DNA

重厚かつ流麗、昔の日本の新聞広告のタイポグラフィいろいろ - DNA

「パンダ印に『ノー』というな」超コワモテのパンダがやってくるCM動画5連発 - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧