世界のびっくりニュース

2連装銃身でドカドカ撃てる怪物ハンドガン「AF2011-A1」の実射スローモーション動画


実用性とか合理性を一切無視し、とにかくイカすハンドガンを目指して開発された「AF2011-A1」は、見た目もさることながら2発同時に45口径を吐き出すそのダイナミックな姿が大変印象的。その発射の様子をスローでとらえた、迫力ある動画です。

動画はこちらから。反動も2丁分のすごいやつとなります。
Double Barrel 1911– in SLOW MOTION – YouTube

生産したロシアのアーセナル社は、超精密なミニチュア銃器模型のオーダーメイドからスタートした新興のメーカー。加工技術も高く、この奇妙なデザインでも綺麗に動作しているようです。
Double Barrel 1911–FULL REVIEW– (AF 2011a1) – YouTube

なお、もっと簡単に済ませたい場合は「金具でつなぐ」という方法もあるようです。
ハンドガン2丁分の火力と、ダットサイトによる精度を両立させるアタッチメント「ドッペルグロック」 – DNA

関連記事

[字幕動画]ゲームにおける「2丁拳銃」の発生と進化の歴史を解説してくれる動画 - DNA

AR-15自動小銃を二段重ねにしたダブルライフルでフルオートを楽しむ動画 - DNA

2丁拳銃は本当に戦闘力が上がるのか現実世界の射撃の達人が試してみた - DNA

時間差ゼロでダブルタップを叩き込める二連銃身自動小銃「Gilboa Snake」を実際に射撃する動画 - DNA

「銃をドッキングさせれば火力も2倍」という理想を具現化した45口径のピストル「AF2011-A1」の動画 - DNA

あの2連装ガヴァメント拳銃「AF2011-A1」が大活躍する映画「My Name is Paul(我が名はパウロ)」 - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧