アートとデザイン

荘厳な空間が広がる世界のオペラハウスの内部写真シリーズ「Opera」


豪奢な建築様式や絢爛豪華な内装が施された中世から近代にかけて建設されたオペラハウス。特にその内部は日常とは大きくかけ離れた歴史とアートな空間が広がっています。

「Opera」は、アメリカの写真家 David Levent 氏が世界中の有名なオペラハウスの内部を撮影した作品です。この写真シリーズでは、大判カメラ(4×5in判と8×10in判)を使用して撮影されています。大きサイズの写真は、Levent 氏の公式サイト「Opera」で公開されています。

ボリショイ劇場:Bolshoi(ロシア・モスクワ)

ボリショイ劇場は首都モスクワにあるロシアを代表するオペラハウス。ボリショイとはロシア語で「大きい」を意味する言葉のため「大劇場」となる。

マリインスキー劇場:Mariinsky Theatre(ロシア・サンクトペテルブルク)

マリインスキー劇場は、ロシア帝国時代の首都だったサンクトペテルブルクに建てられた皇室オペラハウス。時代ともに名称も変化しており、ソ連時代はレニングラード劇場やキーロフ劇場とも呼ばれていた。

オスロ・オペラハウス:Oslo Opera House(ノルウェー・オスロ)

オスロ・オペラハウスは、ノルウェーの首都オスロに2007年に完成した非常に近代的な外観の新しいオペラハウス。

参照:北欧の王国ノルウェーの魅力がたっぷり詰まった非常に美麗な写真50枚

ドロットニングホルム宮廷劇場:Drottningholm Palace Theatre(スウェーデン・ストックホルム)

スウェーデンの首都ストックホルムの郊外にあるスウェーデン王室の離宮「ドロットニングホルム宮殿」に隣接しているドロットニングホルム宮廷劇場。1991年には「ドロットニングホルムの王領地」の一部として世界文化遺産に登録されています。

スウェーデン王立歌劇場:Royal Swedish Opera(スウェーデン・ストックホルム)

ヨーロッパで最も古い劇場の一つに数えられるスウェーデン王立歌劇場

スウェーデン王立歌劇場のカーテン

ハンガリー国立歌劇場:Hungarian State Opera House(ハンガリー・ブダペスト)

ハンガリー国立歌劇場は、ハンガリーの首都ブダペストに1858年創設されたルネッサンス建築のオペラハウス。

エステート劇場:Estates Theatre(チェコ・プラハ)

1773年にノスチッツ=リーネック伯爵が建てたオペラハウスが起源。当時は「ノスチッツ伯爵国民劇場」と呼ばれていました。また、モーツァルトとゆかりの深いオペラハウスとして知られており、オペラ「ドン・ジョヴァンニ」は1789年10月にモーツァルト自身による指揮で初演が行われています。

28. プラハ国立歌劇場:Prague State Opera(チェコ・プラハ)

ルーマニア・アテナニュウム:Romanian Athenaeum(ルーマニア・ブカレスト)

ルーマニア・アテナニュウムは1888年に建てられたルーマニアの首都ブカレスト中心部にあるオペラハウス。現在でもブカレストのランドマークとして親しまれています。

ガルニエ宮:Palais Garnier(フランス・パリ)

単にオペラ座とも呼ばれるガルニエ宮。1862年に着工し1875年に完成と約13年の年月をかけて建設されています。名称は設計者のシャルル・ガルニエから。

ガルニエ宮のカーテン(フランス・パリ)

モンテカルロ歌劇場:Opera de Monte Carlo(モナコ・モンテカルロ)

モンテカルロ歌劇場は、1879年に完成したモナコ・モンテカルロのオペラハウス。設計者はフランス・パリの「ガルニエ宮(オペラ座)」同じくシャルル・ガルニエが行った。しかし、ガルニエ宮の13年とは多く違い建設期間は半年で完成している。

スカラ座:La Scala(イタリア・ミラノ)

1778年に完成したミラノのスカラ座は、著名なオペラの初演が数多く行われておりイタリア屈指のオペラハウスとされる。名称の由来は「サンタ・マリア・アラ・スカラ教会」があった場所に建てられたため。

サン・カルロ劇場:Teatro di San Carlo(イタリア・ナポリ)

ナポリ王国・初代国王カルロによって1737年に建てられたオペラハウスがサン・カルロ劇場。現在も公演が行われているオペラハウスではn最も古い建物とされています。

フェニーチェ劇場:La Fenice(イタリア・ヴェネツィア)

フェニーチェ劇場は、1792年に建てられたイタリア・ヴェネツィアのオペラハウス。フェニーチェはイタリア語で不死鳥を意味する言葉。以前のオペラハウスが火災で焼け落ちてしまったため不死鳥と名づけけられています。ちなみにフェニーチェ劇場も1836年と1996年に全焼していますが2度とも再建されています。

ボローニャ市立劇場:Teatro Comunale di Bologna(イタリア・ボローニャ)

ボローニャ市立劇場は、1763年にボローニャに設立されたオペラハウス。イタリアを代表するオペラハウスの一つ。

ピアチェンツァ市立劇場:Teatro Municipale(イタリア・ピアチェンツァ)

オリンピコ劇場:Teatro Olimpico(イタリア・ヴィチェンツァ)

ロイヤル・オペラ・ハウス:Royal Opera House(イギリス・ロンドンのコヴェント・ガーデン)

ロイヤル・オペラ・ハウスは、1732年に初公演が行われた伝統のオペラハウス。その後2度の火災による消失・再建が繰り返され、現在は1858年に再建された3代目オペラハウスをベースに1990年代に大規模な修復工事が行われため非常に近代的な設備となっています。

バイエルン国立歌劇場:Bavarian State Opera(ドイツ・バイエルン州ミュンヘン)

バイエルン国立歌劇場は、代々著名な音楽家が音楽監督を務めてきたドイツを代表するオペラハウス。

キュビリエ劇場:Cuvillies Theatre(ドイツ・ミュンヘン)

バイエルン国立歌劇場と同じくミュンヘンにあるオペラハウス。1753年に完成。

バイロイト辺境伯歌劇場:Margravial Opera House(ドイツ・バイエルン州バイロイト)

バイロイト辺境伯歌劇場は、1748年に完成したバロック様式のオペラハウス。2012年には美しいバロック様式と内装の保存状態の良さから「バイロイト辺境伯歌劇場」として世界文化遺産に登録されています。また周りを含めた全体的な登録ではなく、オペラハウス単体として世界遺産に登録されている唯一のヨーロッパのオペラハウスです。

カタルーニャ音楽堂:Palau de la Musica Catalana(スペイン・バルセロナ)

カタルーニャ音楽堂は、合唱団「ウルフェオー・カタラー」のために1908年に建てられたオペラハウス。カタルーニャ音楽堂を設計した建築家 リュイス・ドメネク・イ・ムンタネー が同じく手がけた「サン・パウ病院」とともに「バルセロナのカタルーニャ音楽堂とサン・パウ病院」として1997年に世界文化遺産に登録されています。

テアトロ・コロン:Teatro Colon(アルゼンチン・ブエノスアイレス)

テアトロ・コロンは、アルゼンチンの首都ブエノスアイレスのオペラハウス。1960年にオペラハウス内に芸術大学が併設されています。

テアトロ・コロンのカーテン

フォーシーズンズ・センター:Four Seasons Centre(カナダ・トロント)

2006年に完成したトロントのオペラハウス。正式名称は「フォーシーズンズ・センター・フォー・ザ・パフォーミング・アーツ」。世界規模で展開しているカナダホテル・チェーン「フォーシーズンズホテル」からの2000万カナダドルの寄付によって建設されています。

メトロポリタン歌劇場:Metropolitan Opera House(アメリカ・ニューヨーク)

メトロポリタン歌劇場は、ニューヨーク・マンハッタンにあるオペラハウス。1966年に完成したオペラハウスのため、高度に機械化された舞台装置が設置されています。

参照:近代の歴史の1ページを粛々と物語るモノクロ写真いろいろ

アマーゴサ・オペラ・ハウス:Amargosa Opera House(アメリカ・カリフォルニア州デスバレー)

このオペラハウスは、アーティストの マルタ・ベケット(1924年〜)さんが1967年に使われなくなった劇場「コークヒル・ホール」を借りて修理し壁や天井に絵を描いたもの。そして、マルタさんは建物の名称を「アマーゴサ・オペラ・ハウス」に改め、観客のいないステージでパフォーマンスを行っていました。1970年代にその姿をメディアが取り上げたことで話題となり世界中から観客が集まり人気の観光地に。しかし2012年2月12日に最後の公演となっています。

歴史的な建造物として残るヨーロッパのオペラハウス以外にも、一度は生演奏を聞いてみたいと思わせる素敵なコンサートホールはたくさんあります。
いつかはここで生演奏を聞いてみたい世界の非常に美しいコンサート・ホール25選

ソース:Curtain, Palais Garnier, Paris, France, 2009 | David Leventi Photography

関連記事

ヨーロッパ各地の大聖堂や神殿の美しいドームの内部写真23枚 - DNA

ぐるっとバーティカル・パノラマで撮影された世界の荘厳な教会写真シリーズ「Vertical Churches」 - DNA

世界の素晴らしい建築のターミナル駅30選 - DNA

ヨーロッパ各都市の夜にたたずむ美しき建築物をタイムラプス撮影した動画「NIGHTVISION」 - DNA

旧市街の建物や街並みがとても色鮮やかな海外都市10選 - DNA

実はとても美しい楽器内部のマクロ写真を使った「ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団」ポスター6枚 - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧