世界のびっくりニュース

ドバイ首長国の次期首長ハムダーン皇太子のInstagramが凄い


アラビア半島の砂漠にある超お金持ちの国・アラブ首長国連邦(UEE)を構成する7つの首長国の一つドバイ首長国。この超お金持ちの国の若き皇太子が写真共有サイト「Instagram」で写真を公開しています。ドバイの王子の日常はまさに非日常です。

「ファッザ(Fazza)」としても知られているハムダーン皇太子は、2008年に現ドバイ首長国のアミール(首長)から皇太子に指名されており、世界各国の王族や著名人が学ぶイギリスの名門軍事学校「サンドハースト王立陸軍士官学校」出身のエリート。自分の名前を冠した大学(Hamdan bin Mohammed Smart University)の学長やドバイ執行評議会議長等も勤めています。

11.

ハムダーン皇太子の父親シェイク・モハメッド首長は、世界有数の競争馬のオーナーブリーダーとしても知られており、日本にも馬主登録し観戦するために来日もしています。

1. 乗馬

2. 乗馬

3.

ドバイで盛んに行われている鷹狩も嗜む王子。

4.

5.

6.

7.

8.

スカイダイビングも趣味の一つ

9.

10.

11.

12.

13.

砂漠の摩天楼の頂上からの景色

14.

15.

16.

17.

お次はマリンスポーツだ。

18.

19.

20.

21.

22.

23.

24.

25.

雪の中も問題なし!

26.

27.

カメラ撮影もこなします。

28.

29.

30.

31. ラクダ

32. ライオン

33.

34.

35.

36.

37.

38.

39.

40.

41.

42.

43. 砂漠での豪快な料理

お仕事中の王子

44.

45.

46.

ちなみにハムダーン王子フルネームは「ハムダーン・ビン・ムハンマド・ビン・ラーシド・ビン・サイード・ビン・マクトゥーム・アール・マクトゥーム(Hamdan bin Mohammed bin Rashid bin Said bin Maktoum bin Butti Al Maktoum)」と非常に長大なものとなっています。イスラムでの名前は「自分の名前・ビン・父親の名前・ビン・父親の父親の名前……」という意味になり、最後の「アール・マクトゥーム」はマクトゥーム家という意味です。イスラム国歌に入国する際には父親・祖父の名前まで記載することを求める国もあります。

王家以外でもドバイの凄さは圧倒的で、ドバイの金持ちが道ばたに乗り捨てたスーパーカーの写真、さらには想像を越えた世界を垣間見れるドバイの日常の写真など、ドバイの非日常感はとんでもないことになっています。

ソース:faz3 on Instagram

関連記事

F1ドライバー・シューマッハがドバイの島に作った超豪華だけどあまり羨ましくない別荘 - DNA

砂漠に人工的に作られた2つの都市、ドバイとラスベガスの昔と今 - DNA

栄華を極めたドバイの都会っぷりがよくわかる写真やパノラマ画像いろいろ - DNA

砂漠の中に忽然と現れる未来都市ドバイのタイムラプス動画「Dubai Timelapse」 - DNA

砂漠の未来都市、ドバイで今ものすごく足りないもの - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧