世界のびっくりニュース

冬季オリンピック会場のスキージャンプ台からバイクが大飛翔している動画


とんでもないバンクのボブスレー・コースをバイクで走破し、さらにはスキーのジャンプ台からバイクでダイブ……そして世界記録達成ととんでもないことになっています。

場所は、アメリカ・ユタ州ソルトレイクシティで2002年に開催された「ソルトレイクシティオリンピック」の跡地「ユタ・オリンピックパーク」。そして、バイクのハンドルを握るのはオーストラリアのバイク専門スタントマン Robbie Maddison 氏。プロのスタントマンのテクニックと度胸を堪能できます。

まずはボブスレーのコース。

1. かなりの迫力

2. こんな感じでぶっ飛ばしています

3. ほぼ真横……

次は、いよいよジャンプ台です。

4. ここからジャンプします

5. バイカー目線……怖い

6. いざ、スタート。

7. 飛翔!!!

動画はこちらから。
Skullcandy: Robbie Maddison’s Drop In – YouTube

ジャンプした時の詳細はこんな感じになっています。
・ジャンプ時の速度:約114km/h
・飛距離:114m
・高低差:56m(約18階建ての建物の高さ):世界記録

関連記事

廃墟と化している旧ユーゴスラビア時代のサラエボ・冬季オリンピック会場跡 - DNA

1924年に開催された第1回冬季オリンピック大会(フランス・シャモニーオリンピック)のモノクロ写真いろいろ - DNA

2014年ロシア・ソチ五輪の会場がたった半年でゴーストタウンと化してしまった - DNA

ソチ・オリンピック選手村は今こんな感じにゴーストタウン化してしまっている - DNA

極限のバランス、リオの下町をトライアルバイクで縦横無尽に走る動画 - DNA

名作「エキサイトバイク」をガチな実写で作るとこうなる - DNA

マン島TTレースでスーパーバイクの最速ラップレコードを記録した時の大迫力オンボード映像 - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧