世界のびっくりニュース

約1000万円かけて99個のiPhone6を渡し愛の告白をした中国人男性がフラれる


中国では1が4つ並ぶ11月11日を「独身の日」として、日本でのバレンタインデーのように誰かに告白する日にしているそうです。今年、この独身の日を勝利で飾るため50万元(約940万円)を投じて99個のiPhone 6を用意し、女性に告白した中国人男性がふられるという事件がありました。

現地報道や中国のSNS「Weibo」などによれば男性はゲーム会社に勤務するプログラマー。同僚達は彼がその女性に金品をプレゼントするのを何度も見ていたそうで、周囲も「今回こそは……!」と期待していたようですが、あえなく玉砕したようです。

1. 告白は同僚が見守る中行われました。本人は「最も重たい愛の形を示したい」と言っていたそうですが、重たすぎて潰れてしまったようです。

なお50万人民元は現地の一般的な労働者の収入の約17年分になるそう。日本の正社員の平均年収で換算すると約7600万円になります。この人に限らず愛を金で買えるかどうか実験している人は世界中にいて、インドでも金で織ったシャツを着た男性なんかがいますが、まだ成功はしていないようです。

ソース:Even 99 iPhones Not Enough to Win One Woman’s Heart | TheNanfang

程序员买99台iPhone6摆心形求爱 网友:整整99个肾_图片频道_未来网

宅二世阿萌的微博_微博

関連記事

最新のデジタルガジェットを間違って使っている人々の画像いろいろ - DNA

最新ガジェット対決「Google Glass 2.0」と「クリス・ベクターSMG」はどちらが強いのか検証している動画 - DNA

無駄なネットサーフィンをすると電流が流れるガジェット「Pavlov Poke」 - DNA

懐中電灯をかっこよく構えられるガジェット「SwitchBack」 - DNA

映画館でプロポーズを仕掛けた男性が用意した壮大すぎるアクション映画風ニセ予告編 - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧