世界のびっくりニュース

エッフェル塔の最上階から時速180kmで急降下するオジロワシが撮影した映像


フランス・パリのシンボル「エッフェル塔」から見た晴れた日のパリの景色はまさに絶景の一言。ここの場所から近くにある「シャイヨ宮」へ、小型カメラを背中に背負った大型の猛禽類「オジロワシ」がダイブしていきます。

動画はこちらから。猛禽類の背中に乗ってパリの大空を飛んでいる、なんてちょっとしたファンタジーな気分に浸れます。
Flying eagle point of view #4 by Sony Action Cam Mini (A flight over Paris) – YouTube

こちらはメイキング映像。どんな感じで撮影が行われていたのかがよくわかります。
The Making of – Flying eagle point of view #4 – YouTube

これらの映像はフランスの動物保護団体「FREEDOM」が製作したもの。現在ヨーロッパでは「オジロワシ」が絶滅の危機にあるため様々なプロモーションを行っています。ちなみに「オジロワシ」の背中に取り付けてあるカメラはソニーに小型アクションカメラ「HDR-AZ1」。本体の重さが約63gと非常に軽量なものです。

都会とは打って変わってフランス・アルプス山脈のメール・ド・グラース氷河の大空を優雅に羽ばたくワシから見たこちらの映像も「FREEDOM」による映像です。まさに空の王者しか見ることの出来ない景色があります。
ファンタジーの世界が広がる、ワシの背中にカメラを取り付けて撮影した映像

関連記事

ファンタジーの世界が広がる、ワシの背中にカメラを取り付けて撮影した映像 - DNA

鷹の一撃必殺で撃墜されたクアッドコプターが撮影していた決定的瞬間 - DNA

タカと一緒に大空を飛べるアトラクション「パラホーキング」の動画 - DNA

長崎の「軍艦島」を空からラジコンで空撮したSonyのプロモーション動画 - DNA

キリッとした視線にメロメロになりそうな古今東西いろいろなフクロウの写真47枚 - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧