世界のびっくりニュース

スズメバチにしか見えない完璧な擬態を手に入れた蛾「Hornet Moth」


胴体の色は黄と黒、羽根も透明……と一見するとスズメバチにしか見えない進化を遂げた蛾が存在しています。敵から身を守るためより強い種の擬態を行う昆虫や動物は数多く存在していますが、これはどう見てもスズメバチです。

「ホーネット・モス(Hornet Moth)」は、ススメバチとほぼ同じ大きさで、飛ぶ時の音もスズメバチに似せているスカシバガ科の蛾。しかし、スズメバチに比べるとより明るい黄色をしており、胸部と腹部のくびれがまだ甘いところがありますが、すでにほぼ完璧な擬態を手に入れています。

1.

ホーネット・モスは主にヨーロッパの公園や沼地などのジメジメした所に生息に生息しており、昼間の太陽の元で活動していますが見かけられることは少ないようです。

2.

3.

4.

5.

6.

動きはこんな感じ。スズメバチよりもはゆっくりな動作に見えます。
Hornet Moth 8 June 2007 – Reading, Berkshire – YouTube

7. ちなみにこちらはオオスズメバチ。確かに似ていますね。
Vespa_mandarinia_japonica1.jpg (1360×1054)

ピンクと黄色の羽毛で全身彩られたド派手な蛾「Rosy Maple Moth」がいると思えば、どう見てもスズメバチにしか見えない蛾もいる。蛾の世界は非常に奥深いものがあります。

ソース:To Protect Itself this Moth Looks Exactly Like a Hornet «TwistedSifter

関連記事

どう見てもヘビ、絶対に食べられたくない一心で究極に進化したイモムシの写真 - DNA

[閲覧注意]「バラ色のメイプル」の名を持つ、ピンクと黄色の羽毛で全身彩られたド派手な蛾「Rosy Maple Moth」 - DNA

神秘の進化を遂げて別の何かに見えてしまう不思議な形状の植物17選 - DNA

環境と同化するために長い年月をかけて進化した動物たちの擬態写真15枚 - DNA

ちゃんと隠れているつもりの動物たちのキュートなかくれんぼ写真いろいろ - DNA

自然と完璧に一体化している野性動物たちのカモフラージュ写真23枚 - DNA

CGじゃない!全身が透明な「宝石イモムシ」の画像 - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧