エンタメ

米軍史上最高の狙撃手の自伝が映画化「American Sniper」予告編動画第1弾


イラクでは「ラマディの悪魔」と恐れられ、2万ドルもの賞金がかけられたというアメリカ軍海軍特殊部隊屈指のスナイパー、クリス・カイルの自伝「American Sniper」の実写映画の予告編がいよいよ登場です。

「American Sniper」はクリス・カイルの同名の自叙伝(原書房刊「ネイビー・シールズ最強の狙撃手」)をベースとした映画。

アメリカ軍史上、最も戦果を上げた狙撃手であるクリスの戦場での活躍と帰還、そして恐らくはPTSDを患った帰還兵に射殺される痛ましい最後までを描く物語となります。

主演はブラッドリー・クーパー、監督は当初スティーブン・スピルバーグと言われていましたが変更となり、クリント・イーストウッドが努めます。より重厚なドラマが展開されそうです。

公開は2015年1月16日が予定されています。

動画はこちらから。
American Sniper – Trailer – Official UK Warner Bros. – YouTube

関連記事

スピルバーグ監督の次回作は米軍史上最高の狙撃手の自伝の映画化と報道 - DNA

「山猫は眠らない」最新第5作「Sniper: Legacy」トム・ベレンジャー主演で9月30日にDVDリリース - DNA

イギリス軍の狙撃手 1発の銃弾で6人を殺害 - DNA

ベトナム戦争時、狙撃兵にキレた米軍が猛烈な砲撃を叩きこんでいる写真が公開 - DNA

これは大人版キッザニア、「ビンラディン殺害作戦」を体験できるアトラクションが登場 - DNA

サイバー兵士の時代、未経験者が「自動照準ライフル」で700メートル先の的をブチ抜く動画 - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧