ネット・PC

現実世界のタスクをロールプレイングゲームにして遊びながらこなせるWebサービス「HabitRPG」


日々のジョギングは苦痛だけどRPGのレベル上げは苦痛じゃないという人は、自分の苦痛をキャラクターの成長につなげるこうした「ゲーミフィケーション」系タスクマネージメントサービスが面白いのではないでしょうか。


facebookでの登録/ログイン、あるいはアカウントを取得してから遊ぶことができます。
HabitRPG | Gamify Your Life

基本の画面はこちら。4つのカラムはそれぞれ「習慣」「毎日のタスク」「ToDo」「ご褒美」となっています。

それぞれにタスクを登録し、クリアするとゴールドが得られるというのが基本の仕組み。「ご褒美」は自分で「おやつを食べる」など内容と金額を設定することになります。

タスクをクリアすると経験値取得、サボったりするとダメージを受けたり倒しにくくなるように作られており、ゲームキャラを強くしながら良い習慣を身につけ、タスクをモリモリこなしていくことができるよう作られています。

自分のキャラクターのアバターは自由に変更可能。一部アイテムは課金が必要です。

他にもちょっと達成が難しい「クエスト」を設定したり、また同じような目標を持っている他のユーザーと一緒にチャレンジすることもできます。

よくあるToDo系Webサービスですがゲームっぽいのが面白いのと、またChrome向けエクステンション・iOSアプリ・Androidアプリなど定番のサードパーティ拡張に加え、APIが公開されているので「Remember The Milk」「tomato.es」など、他の様々なライフハック系Webサービスと連携して使うこともできます。万歩計アプリやそういう体を動かす系アプリなんかとの連携が今後は期待できそうです。

現実世界のことはあきらめているけどゲームの中のことなら熱心になれる人には、いいペースメーカーになりそうです。

関連記事

[字幕動画]「ゲーミフィケーション」を考えさせるちょっと不気味な現代のおとぎ話「The Internet Story」 - DNA

世界をちょっとずつ広げていくiOSアプリ「Strut」 - DNA

[字幕動画]「彼女の祖父母の家のルーターを再起動してヒーローになった話」を壮大な冒険ストーリー風に語るドット絵紙芝居動画 - DNA

「さぼったらビンタ」ゲームで生産性を3倍にするライフハックのポイント5点 - DNA

究極の「ごっこ遊び」、コスプレ+アクション+テーブルトークRPGな「LARPing」がヨーロッパで流行中 - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧