世界のびっくりニュース

自転車でも迫力のエキゾースト音を響かせることができるシステム「TurboSpoke Bicycle Exhaust System」


バッテリなど外部動力不要、もちろんバイク免許が無くても全然問題なし、さらに対象年齢は6歳以上と自転車に乗ることが出来れば誰でも使えてしまうこちらのエキゾーストシステムを使えば普通の自転車がバイクに変身。そんな夢のガジェットが「TurboSpoke Bicycle Exhaust System」です。今は大排気量のバイクにまたがる大人たちも自転車に乗り始めたあの頃を思い出させてくれます。

エキゾーストパイプからのバイクの咆哮をある程度忠実に実現しているため、夜の住宅街や大集団での使用は控えることをおすすめします。

1. 子供時代にこうやってトランプなどをスポークに当てて遊んでいる子いましたよね。

2. そんな子ども時代を送った少年が大人になり作ったのがこの「TurboSpoke Bicycle Exhaust System」

3. 全部の部品はこんな感じ

4. まずは、クランプを取り付けます。

5. 次に、重要な「音」を作るモトカードを差し込みます

6. 最後に消音ではなくアンプの役割をする「エギゾースト」を取り付て完了です。

7. ちなみにこのモトカードは3種類あり、それぞれ違った音が出るようになっています。

動画はこちらから。子供用のおもちゃですが、大人も楽しく遊べそうです。
Turbospoke Bicycle Exhaust System (Ages 6+) – YouTube

8. 一輪車も全く問題なしです

95%の自転車に取付可能とのことですが「ハブもスポークもない自転車『Sada Bike』」には構造的に使用は無理のようです。プリウスなどハイブリッドでやや物足りない自動車にも使えるようになればいいですね。

ソース:TurboSpoke: Makes your bike look and sound like a motorbike.

関連記事

歴史の闇に消えていってしまいそうな自動車・バイクのエンジン10選 - DNA

世界で最大、2千ccの単気筒エンジンを持つバイク「NSU BISON 2000」 - DNA

ノートン・フェザーベットフレームにハーレーのVツインエンジンを積んだハイブリッドバイク「Norley」 - DNA

超攻撃的な流線型フォルム、ロータス社初のスーパーバイク「C-01」が公開 - DNA

どんな自転車も電動バイクor電動アシスト自転車にするポータブルデバイス「Rubbee」 - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧