世界のびっくりニュース

ポルトガル軍の手投げ無人偵察機が思いっきり発進に失敗する動画


分解すればバックパックに収まるほどのサイズになる無人偵察機は、ごく小規模な歩兵部隊でも高い位置からの監視ができるため各国軍での導入が進んでいます。要はラジコン飛行機なので最初は手で投げて勢いをつけてやるのですが……慣れないとこうなります。

あまりにもあっけなく墜落する国民の血税の結晶の動画はこちらから。ラジコン飛行機あるあるですね。
First Portuguese UAV drone has a rough start and fails to take off – YouTube

なお、アメリカも一機400万円くらいする手投げ式無人偵察機でボコボコと失敗しています。
US Army UAV Fail – YouTube

現在企画が進行していると噂される「トップガン2」ではトム・クルーズの相手になると考えられる無人航空機ですが、まだこのレベルなら人間でも勝てるかもしれません。

関連記事

アルカイダが考えた「無人偵察機から逃げるための22のテクニック」 - DNA

アメリカ海軍の自律型無人航空機「X-47B」空母への着艦テストに世界で初めて成功 - DNA

無人攻撃機のパイロットを取り巻く「普段の生活」を描く映画「Unmanned」予告編 - DNA

艦載用無人航空機向けにクルーのジェスチャーを理解するシステムを開発 - DNA

性能よりもデザインがものすごく気になる無人偵察機「Argus One」 - DNA

「『トップガン2』はトム・クルーズ vs 無人戦闘機の戦い」ジェリー・ブラッカイマーが語る - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧