世界のびっくりニュース

助手席に人間そっくりのダミー人形を乗せ逮捕された人々の作品いろいろ


海外には環境対策として規定人数以上が乗車している時だけ通れる「HOVレーン」を採用している国があります。比較的空いていることが多いので、中には助手席にダミー人形を乗せて監視を潜り抜けようとする人もいるのですが……かなり凝った作りのガイコツ人形から、数秒で完成したであろうダミー人形など非常にバラエティーに富んでいますが、その表情は哀愁いっぱいです。


これらの写真はアメリカ・シアトルで警察が証拠として撮影した写真です。みんないろいろ考えるものですね。

1.

2.

3.

4.

5.

6.

7.

8.

9.

10.

11.

12.

13.

14.

15.

もしかすると、自分が交通違反をしていないことを論文で数学的に証明した物理学者ならなんとかできるかも……と思いましたがやっぱり証拠があるのであの物理学者でもこれらは無理でしょう。

ソース:HOV lane violator doesn’t even bother with a dummy – Seattle 911 — A Police and Crime Blog

関連記事

交通違反を取り締まりすぎた警察官が解雇 - DNA

交通違反の男性「もうすぐ人類滅亡だから罰金はムダ」と裁判でゴネる - DNA

合わせて960万円、交通違反と通行料を踏み倒し続けた男性 - DNA

ボロい外見なのに超高度な縦列駐車デバイスを装着した自動車の動画 - DNA

リトアニアの市長、違法駐車にブチ切れ自ら装甲車で実力行使に及ぶ - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧