世界のびっくりニュース

飼育員さんの膝の上に乗りたくて仕方がない子ゾウがかわいい


象の赤ちゃんは生まれたときから中型犬くらいの大きさで、あっという間に大きくなってしまいます。それでも飼育員さんに甘えるときは、膝の上に乗せてほしくなってしまうようです。


動画はこちらから。
baby elephant sits on keeper’s lap – YouTube

さすがにこのサイズの動物を膝に乗せると大変なことになってしまいそう。体が大きくても子どもはやっぱり甘えん坊のようです。

関連記事

寝てしまった犬を起こそうとがんばる赤ちゃんゾウの動画 - DNA

水たまりから脱出するため頑張るゾウの赤ちゃんの動画 - DNA

盲目の象のためのソナタ、ベートーヴェン「悲愴」第2楽章 - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧