世界のびっくりニュース

[字幕動画]香港名物「ネオンサイン」の職人に焦点を当てたドキュメンタリ映像「霓虹的製作 The Making of Neon Signs」


香港といえば通りに大きく張り出したネオンサイン。昼は活気と混沌を演出し、夜は「100万ドルの夜景」を作り出すこのイコン的存在は、LEDの発達や後継者不足で消えつつあります。そんなネオンサインと職人達のドキュメンタリ映像を、オンラインネオンサイン収集サイト「NEONSIGNS.HKが製作しました。


下の「Select Language」タブから「Japanese」を選択して再生すると字幕が表示されます。動画が表示されていない場合は、何度か「F5」キーを押してページの表示を更新してみてください。

 
「NEONSIGNS.HK」は香港の街中のネオンサインがある風景を収集・公募し、オンラインで保存するプロジェクト。美麗なネオンサインと活力あふれる香港の町並みの画像がたくさん掲載されています。
NEONSIGNS.HK 探索霓虹

関連記事

「世界一着陸の難しい空港」と呼ばれた香港の啓徳(カイタック)空港の画像いろいろ - DNA

魔窟の象徴、1992年に消えた香港の巨大なスラム街「九龍城砦」の写真16枚 - DNA

香港航空の女性客室乗務員、酔っ払いの客が増えすぎたのでカンフーが必修に - DNA

壁と窓が上下左右にひたすら続く香港の高層アパートメント - DNA

ラスベガスの街を特殊撮影で光のアートに変えてしまった動画「24 Hours of Neon」 - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧