世界のびっくりニュース

海外で美人の妹と二人っきりでスポーツ観戦に行くときの必需品はこれだ


こちらは美人の妹とアイスホッケーの観戦にでかけた男性。アイスホッケーだけでなく、海外のスポーツ観戦では「とあること」がよく起こるので、こんなものを使って危機を回避する必要があります。美人の妹がいると兄は色々と大変なのです。

アメリカやカナダでは、野球やバスケット、アイスホッケーなど会場では、試合の合間に会場の大スクリーンにカップルをズーム撮影しキスしてもらう「Kiss cam(キス・カム)」と呼ばれるイベントがよく発生します。

男性が恥ずかしがってキスをしないと女性がキレることもあるくらいなのですが、キスできない事情のカップルの場合、会場が期待する中でどうやってこの窮地を乗り切ればいいのでしょうか……

それでは見てみましょう。動画はこちらから。
Guy Pulls Out Sign on Gophers Kiss Cam – YouTube

1. またかという感じで「My Sister →」のハンカチが登場。これを出されると、さすがにキスを期待することは出来ませんね。

美人の妹や姉がいて、さらに一緒にアメリカでスポーツ観戦をする予定のある男性は「My Sister →」のハンカチは持っていたほうが賢明そうです。

ちなみにこういうこともあるのでキス・カムは大人気のようです
THE BEST KISS CAM EVER! – YouTube

ちなみに、観客席ではなく試合中の敵対する選手同士のキスは「試合中にキスされた選手が激怒し意味不明な過激パフォーマンスをしている動画」のように騒動が巻き起こることもあるので注意が必要です。

関連記事

各国首脳や指導者たちが思いっきりキスしているベネトンのキャンペーン「UnHate」 - DNA

「チーズバーガーにキスする女の子」の写真にネットが感動の嵐 - DNA

かわいいキス魔たち、アルパカのキス写真20枚 - DNA

巨大な野生動物と人間がハグしたりキスしたりしている友情写真いろいろ - DNA

「仕送りが出来ないけどキスを100回送るよ……」という手紙への返事のしかた - DNA

[字幕動画]これぞ超展開、女の子を取り合う男2人のほのぼのコメディ「The Kiss」 - DNA

キスして目覚めたら結婚、「眠れる森の美女」をテーマにした婚活アート - DNA

とってもほっこり、カンフーの達人による高等テクニック「カンフー・キス」の映像 - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧