アートとデザイン

「イラスト」の魔法で通勤電車をコメディの現場に変えてしまった男性


職場への電車が楽しくて仕方がない!という人はたぶんそんなに多くはなくて、ほとんどの人は半ばあきらめつつ時間を過ごしていると思います。それでも中には通勤の時間をちょっとしたイラストを使ってなんとか楽しく過ごしている人がいるようです。


これはオンラインコメディ作家のOctober Jonesによるもの。単に顔を合わせるだけでなく色や雰囲気なども考慮してキャラクターが選ばれているようですね。

1. 通勤がつらそうなあの方

2. 見つけた

3. 謎の緊迫感

4. 不機嫌

5. あけたら止まらない人

6.

7.

8.

9.

10. 現場に向かう途中居眠りをする人

11. 色とモコモコ感が合ってる筋肉巨人

12. ガン飛ばしなクモ男

たとえ体がディズニー・プリンセスでも顔がニコラス・ケイジだととんでもないことになってしまうのと同じように、顔というのはイメージを作るのにとても重要ですね。

ソース:How to pass time on the train – Imgur

関連記事

もしディズニー・プリンセスの顔がニコラス・ケイジだったら - DNA

スピルバーグ映画の中の「顔のどアップ」シーンだけをマッシュアップした動画「The Spielberg Face」 - DNA

海外のグッドルッキングな女性たちによる本気の変顔写真コレクション - DNA

すごくこっちを見られてる感じのする動物の顔の超ドアップ写真プロジェクト「Animal Portraits」 - DNA

かわいい顔で地獄の使者っぽい声でなく恐るべきコアラの動画 - DNA

なんでもないものが顔に見えてしかたなくなる「パレイドリア」の例いろいろ - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧