科学と技術

スーパー懐中電灯「SureFire」がハリウッド映画で大活躍するシーンまとめ動画


乾電池と豆電球のほのかな明かりというのが常識だった懐中電灯に落としても叩いても壊れないメタルボディを与え、キセノン球とリチウム電池で超パワーアップしたハイエンドなフラッシュライト「SureFire(シュアファイア)」は、日本の警察官の中にも私費で買う人がたくさんいる人気のアイテム。当然ハリウッド映画でもかっこよく登場するわけですが、そんなシーンをまとめた動画です。


動画はこちらから。最近のモデルは高輝度LEDを使うものが増え、さらに省電力・高輝度になりました。直視するとしばらく残光が見えるくらい強力です。
SureFire in the Movies – YouTube

悪い人はなぜか暗い所に隠れるものなので、携帯しやすい小型のSureFireはいろいろな職業の人に人気。女性にも持ち歩きやすいデザインにしたIsisシリーズというものもありました。

これでは物足りない、という人には夜の街でも昼にできる超巨大懐中電灯を自作してみるというのはどうでしょうか。ウルトラまぶしいので乱用には注意が必要です。

関連記事

シュアファイア社の「アサルトライフル用100連マガジン」プロモーション動画 - DNA

超強力懐中電灯・シュアファイアに女性向け「Isis」シリーズが登場 - DNA

[字幕動画]最新ライフルや装備を余すところなく解説、コスタ先生のアクションショートムービー「Easy Day」のメイキング動画 - DNA

夜の街を昼にできる明るさ1万8千ルーメンの懐中電灯「Fatstar」 - DNA

衛生兵・救急隊員向けに隅々までカスタマイズされた懐中電灯「TOMAHAWK TC3」 - DNA

次々見つかる脆弱性「新しいiPad」は高出力レーザーにも弱い - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧