世界のびっくりニュース

ロシアの建築現場でタバコに火を付ける超ワイルドな方法


2013年に巨大隕石が落下したことでも有名なロシア・チェリャビンスクのとある建築現場でワイルドにたばこの火を付けている動画です。ある意味、重量30トンの巨大ライターで火を付ける姿はとてもダンディーな姿に見えなくも無い……です。

さすがカオスの国ロシア。たばこの火の付け方もすごいことになっています。動画はこちらから。
Славик!! Дай прикурить! зажигалка весом 30 тонн – YouTube

ロシアの建築現場もなかなかワイルドに火を付けていますが、マッチョな鍛冶屋さんの場合は「タバコに火をつける最もワイルドでダンディーな方法を紹介する動画」のような感じでたばこに火をつけます。ワイルドな職人の世界ではライターは軟弱なガジェットなのかもしれません。

関連記事

米軍兵士たちがベトナム戦争で実際に使用していたジッポー・ライターのコレクション - DNA

喫煙・非喫煙者の一卵性双生児の顔で比較、たばこを吸い続けると早く老けていくという研究結果 - DNA

世界150カ国のビンテージなタバコのパッケージデザイン160選 - DNA

工事現場で発生したマッシヴな失敗のコンピレーション動画 - DNA

「安全第一」という言葉を教えてあげたい、とにかく危険と隣合わせの人々の写真40枚 - DNA

現在建設中の超高層ビル「上海中心」のクレーン操縦士が撮影したものすごい上海の絶景写真 - DNA

ロシアっぽさ全開、カオスっぷりがすごいロシアの写真いろいろ - DNA

ものすごい発想力、強烈な精神的ダメージを与えるロシア秘伝のイタズラ「キツツキ」 - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧