アートとデザイン

おもちゃのパーツや朽ちた機械が哀しく残る、世界のおもちゃ工場の廃墟写真いろいろ


作りかけのおもちゃやパーツ、もう動くことない機械類などが哀しく残るおもちゃ工場跡の廃墟写真です。かつては子どもたちの笑顔を楽しみにして稼働していたおもちゃ工場跡の荒涼とした雰囲気は非常に独特なものがあります。

1.

アメリカ・イリノイ州アルゴンキンののおもちゃ工場跡

2.

3.

4.

アメリカ・ニューイングランド地方ののおもちゃ工場跡

5.

6.

7.

8.

9.

10.

11.

12.

スペインのおもちゃ工場跡

13.

14.

15.

16.

17.

18.

19.

19世紀に稼働していた人形用の織物を生産していた工場跡

20.

21.

ちなみに、こちらはメキシコ・ソチミルコの「人形島(Isla de las Munecas)」の写真です。この島に移り住んだフリアン・サンタナ・バレーラ(Julián Santana Barrera)という人物が近くの運河で溺れた少女を供養するため、または人を寄せつないないためなどと言われている理由で、50年住んだこの島の至る所に集めてきた人形を吊るし始めたそうです。2001年のバレーラ氏の死後の現在でもいまだたくさんの人形があるという不思議な場所です。
22.

23.

24.

25.

26.

幼い頃からずっと愛され続けているぬいぐるみたちの写真集「MuchLoved」で紹介したようなボロボロの姿とは、似て非なる運命の人形やぬいぐるみたちに哀しさを覚えてしまいます。

ソース:These Abandoned Toy Factories and Shops Will Haunt Your Nightmares

関連記事

住民に放棄され街ごと廃墟と化した世界のゴーストタウン13選 - DNA

遠くから見ると完全に軍艦、島まるごと廃墟となっている長崎の炭鉱島「軍艦島(端島)」 - DNA

かつての賑わいも夢の彼方……廃墟となった世界中のテーマパークの写真いろいろ - DNA

[閲覧注意]廃墟となった精神病院の壁・天井・床にシルエットを描いたゾッとしてしまうアート - DNA

廃墟となり不法占拠されているアフリカで最も豪華だったモザンビークのホテル「The Grande Hotel」 - DNA

なんともいえない不気味さのあるドイツ人医師が生活していた豪邸の廃墟写真 - DNA

チュニジアの砂漠に廃墟化しつつも残っていたスター・ウォーズに登場する惑星「タトゥイーン」のロケ地跡の写真 - DNA

南米コロンビアの麻薬王パブロ・エスコバルが所有していた廃墟と化している別荘島「Drugs islands」 - DNA

廃墟となって静かに時を刻むニューヨークの古い劇場「キングス・シアター」 - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧