世界のびっくりニュース

遠い昔のハロウィン・コスプレは想像以上に恐ろしかった


もともとはキリスト教が布教される前のイギリス等で行われていた悪霊を追い出し、秋の収穫を祝う宗教的儀式だったハロウィン。現在は、アメリカを中心にかぼちゃを繰り抜いて作った「ジャック・オー・ランタン」を作ったり、子どもたちが仮想して近所をまわりお菓子をもらう民間行事となっています。最近の日本でも10月末日にはハロウィンで盛り上がっていますが、遠い昔のハロウィンのコスプレはどうだったのでしょうか。現在とは全く趣が違っています。

1.

2.

3.

4.

5.

6.

7.

8.

9.

10.

11.

12.

13.

14.

15.

16.

17.

18.

19.

20.

21.

22.

23.

24.

25.

26.

27.

28.

29.

30.

31.

32.

33.

34.

35.

36.

37.

38.
参照:[閲覧注意]1936年頃の若かりしミッキーマウスとミニーマウスが死ぬほど怖い

39.

40.

41.

42.

昔のコスプレは基本的に恐ろしい姿をしていたようでキリスト教の復活祭(イースター)のイースター・バニーが登場する「恐ろしすぎるバニーちゃんたちのコスプレ写真」も相当に恐ろしいことになっています。

ソース:Creepy Halloween Photos from the Years Gone By (42 pics) – Izismile.com

関連記事

とにかく怖い、20世紀初頭にフランスで活躍していた道化師たちのビンテージ写真いろいろ - DNA

台湾の陸軍特殊部隊のフェイスマスクが威圧感あり過ぎで怖い - DNA

[閲覧注意]リアル過ぎて怖すぎる、顔の一部がジッパーになっているハロウィンの特殊メイクの顔写真いろいろ - DNA

何かの暗号?中世ヨーロッパの本の余白に描かれた奇妙な絵20選 - DNA

もはや話芸「一番印象に残っている訓練教官の罵倒を教えて」スレッドに集まった罵倒表現いろいろ - DNA

アメリカ軍の訓練教官たちが素敵な表情で怒鳴りまくっている写真29枚 - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧