アートとデザイン

エチオピア・オモバレーの古代部族の写真シリーズ「エチオピア ワン(ETHIOPIA ONE)」


エチオピア南部のオモ川下流域のオモバレーはアウストラロピテクス、ホモ・ハビリスなど数多くの化石人骨が発見されている地域。そのエリアに今も住み、古からの伝統に生きる部族を撮影した写真シリーズ「エチオピア ワン(ETHIOPIA ONE)」です。

オモ・バレーに住む部族は、ボディ族、カラ族、ニャンガトム族、ハマル族、ダサネッチ族など複数に渡り、悠久の時を経て気づき上げた独特の文化による美の世界あります。

1.

2.

3.

4.

5.

6.

7.

8.

9.

10.

11.

12.

13.

14.

15.

16.

17.

18.

19.

20.

21.

22.

23.

このエチオピアの「オモ川下流域」は、古代人類学の研究場極めて重要な地域として1980年にユネスコ世界遺産(文化遺産)に登録されています。

これらの写真はニューヨーク在住のスペイン人写真家 Diego Arroyo 氏の作品です。

ソース:DIEGO ARROYO PHOTOGRAPHY

関連記事

豪華絢爛な民族衣装や化粧を身にまとったアフリカの王様や酋長の写真 - DNA

100年以上前の北アフリカや中東のかなり貴重な女性写真 - DNA

あらゆる文化が融合してカオスと化したアフリカ・コンゴのプロレスラー達の画像 - DNA

スミソニアン学術協会主催の写真コンテスト「9th Annual Photo Contest」の最終選考作品 - DNA

[2013年版] 世界シェアNo1の旅行ガイド本「ロンリープラネット」が厳選した最も旅行したい国のランキング - DNA

美しい民族衣装をまとったマサイ族のクリケット選手たちの画像 - DNA

見た目も武器、ものすごいビジュアルで戦うアフリカの怒れる武装集団の写真いろいろ - DNA

アフリカ・ナイジェリア映画の聖地「ノリウッド(NollyWood)」の破天荒な役者たちの写真38枚 - DNA

南アフリカの元死刑囚たちのタトゥー写真集「Life After」 - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧