科学と技術

アイルトン・セナ追悼記念、ドゥカティの特別仕様スーパーバイク「Ducati 1199 Panigale S Senna」がブラジルで限定販売


1994年5月1日にサンマリノGPで開催されたイモラ・サーキットでレース中に亡くなったアイルトン・セナに敬意を表し、2014年6月に母国ブラジルで限定発売予定の「ドゥカティ 1199 パニガーレ S セナ(Ducati 1199 Panigale S Senna)」がサンパウロ・モーターサイクルショーで公開されました。

死後20周年のタイミングに発売される「ドゥカティ 1199 パニガーレ S」をベースにしたセナ・モデルは161台のみ限定生産予定。この数字はセナがF1参戦した回数です。

1.

2.

3.

4.

5.

グレイとレッドのボディーカラーは、アイルトン・セナが事故で亡くなる直前に訪れたドゥカティ工場でセナ自ら選んだカラーリングを採用しています。また、セナが亡くなった翌年の1995年には「916 Senna I」、1997年「916 Senna II」、1998年「916 Senna III」が同じく限定販売されており、これらのカラーリングも同じものとなっています。

このセナ・モデルは、カウルには「SENNA」のロゴが印刷され、レーシング・エグゾースト・システムを装備、そしてフォーククランプにはシリアルナンバーが刻印される予定となっています。

6.

7.

ドゥカティの熱烈なファンだったことでも知られているアイルトン・セナ。愛車の「Ducati Monster 900」の運転を楽しんでいる映像です。
Ayrton Senna Ducati Monster – YouTube

ソース:Brazil gets special ‘Senna’ version of Ducati 1199 Panigale S – Autoblog
Ducati Pays Tribute to Ayrton Senna with Special Edition 1199 Panigale S – Carscoops
Limited Edition 2014 Ducati 1199 Panigale S “Senna” » Motorcycle.com News

関連記事

よみがえるホンダの1989年、アイルトン・セナの鈴鹿最速ラップの走りを光とエンジン音で完全再現した映像 - DNA

[字幕動画]F1カーのハンドルについている無数のスイッチは何に使うのか? - DNA

「NSX CONCEPT GT」が超絶湯沸し器としてHonda公式動画に登場 - DNA

レーシングカーとトラックの違いをコンパニオンガールから紐解く - DNA

F1レース中のタイヤはサーマルカメラで見るとこうなっている - DNA

ドゥカティのエンジンを搭載した超軽量スーパーカー「Spartan V」 - DNA

60年間戦ってきたフェラーリのF1マシン進化一覧 - DNA

わずか2.4秒でタイヤ交換、チーム・マクラーレンによる世界記録達成の動画 - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧