アートとデザイン

SFやファンタジー小説の内容を可能な限り単純化したイラストシリーズ「Ultimate Geek Selection」


自分と他人では見ているところは違うもの。歴代のSF作家やファンタジー作家の小説から「その手があったか」と感心してしまうようなところを取り出し、可能な限り単純化して1枚の絵にしているイラストシリーズ「Ultimate Geek Selection」です。

読んだことのある小説や映画化された作品はなるほどと頷けますが、読んでないと全くのちんぷんかんぷん状態になってしまいますが、何となくその小説の世界観を伝わってきます。

1. J・R・R・トールキン著「指輪物語(ロード・オブ・ザ・リング)」

参照:作者トールキン自身の手になる「ホビットの冒険」の未公開イラストレーションが発見される

2. リチャード・マシスン著「地球最後の男(アイ・アム・レジェンド)」

3. ジョージ・R・R・マーティン著「氷と炎の歌」

4. テリー・プラチェット著「ディスクワールド」

5. フランク・ハーバート著「デューン/砂の惑星」

6. ハワード・フィリップス・ラヴクラフト著「狂気の山脈にて」

参照:宇宙的恐怖、ラヴクラフト自身による「狂気の山脈にて」のアイディアスケッチ

7. テリー・プラチェットとスティーヴン・バクスター共著「ザ・ロング・アース」

8. H・G・ウェルズ著「宇宙戦争」

9. スティーヴン・キング著「シャイニング」

参照:映画「シャイニング」のあの双子の姉妹の当時と現在をくらべてみた

10. ロバート・E・ハワード著「コナン」

11. マックス・ブルックス著「ワールド・ウォー・Z」

12. ジョージ・オーウェル著「1984年」

13. アーサー・C・クラーク著「2001年宇宙の旅」

参照:これは別物「2001年宇宙の旅」の予告編を今風にリメイクするとこうなるという動画

14. アイザック・アシモフ著「われはロボット(アイ,ロボット)」

15. クライヴ・バーカー著「死都伝説」

16. ウィリアム・ギブスン著「ニューロマンサー」

17. フィリップ・K・ディック著「アンドロイドは電気羊の夢を見るか?」

18. ダグラス・アダムス著「銀河ヒッチハイク・ガイド」

19. ブラム・ストーカー著「ドラキュラ」

20. メアリー・シェリー著「フランケンシュタイン、あるいは現代のプロメテウス」

21. ピエール・ブール著「猿の惑星」

22. エドウィン・アボット・アボット著「フラットランド 多次元の冒険」

23. アーサー・コナン・ドイル著「失われた世界(ロスト・ワールド)」

これらのイラストはフランスのグラフィックデザイナー Nicolas Beaujouan 氏の作品です。

映画の内容を極限まで削り込み単純化したポスター」や「童話やおとぎ話の内容を可能な限り単純化したポスター」なども分かる人には分かるミニマリストな作品です。

ソース:Nicolas beaujouan Public Domain Portfolio » Minimal Book Collection

関連記事

すべての物語はつながっている……SFの歴史をまとめたインフォグラフィックスがすごい - DNA

キューブリック、コッポラ、タランティーノなど10人の偉大な映画監督が愛した映画100本 - DNA

1940年に描かれた太陽系生物たちの想像イラスト9枚 - DNA

古今のSF作品に出てくるかっこいいユーザーインターフェイスの画像いろいろ - DNA

数多くあるアートムーブメントを可能な限り単純に表現したイラストいろいろ - DNA

歴史上の人物の数奇な人生を可能な限り単純化したイラスト7枚 - DNA

ピクサー映画を可能な限り単純化したポスター10枚 - DNA

世界的な建築家が設計した美しい博物館・美術館を可能な限り単純化したイラスト「ARCHITECTURE」 - DNA

全部わかればアート通、有名な画家の作品や人物像を可能な限り単純化したイラスト24枚 - DNA

難解な哲学用語を可能な限り単純化しわかりやすくしたイラスト集「Philographics」 - DNA

映画の中身を極限まで単純にしたピクトグラム9枚 - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧