世界のびっくりニュース

聖地訪問ブーム来るか、「デトロイトにロボコップの銅像建立計画」が順調に進行中


物語のように不況にあえぐデトロイトの街を、まさに物語のように助けるべくスタートした「ロボコップの銅像を建てて観光資源にしよう」計画。行政ではなく民間のプロジェクトとしてスタートしましたが、順調に進行しているようです。


報告動画はこちら。これは実際のプロップを元に拡大された木型で、まず一度組み立ててポーズの確認が行われます。それから再び分解され、さらに細かく分割されてから砂型を使って鋳造が行われる予定です。
RoboCop on Vimeo

アメリカ・フィラデルフィア州の「ロッキー」の銅像のように、映画の舞台となった場所にゆかりのモニュメントを置くのは洋の東西を問わず行われています。新劇場版ロボコップも先日予告編が公開されたばかり。ロボコップは再びデトロイトを救うことができるのでしょうか?

関連記事

腐敗したデトロイトで戦うメカ刑事「ロボコップ」予告編第1弾が登場 - DNA

「デトロイトにロボコップの銅像を!」運動に約480万円の募金集まる - DNA

「ロボコップ」シリーズ登場の欠陥ロボ、ED-209型がeBayで販売中、お値段230万円 - DNA

「ロッキーのテーマ」を聞くとなぜか頑張ってしまう習性を利用したイタズラ動画 - DNA

[閲覧注意]乱れ飛ぶ銃弾、映画の銃撃戦だけを集めに集めたマッシュアップ動画 - DNA

どうみても殺戮ロボットのプロトタイプ、ボストン・ダイナミクス社製「PETMAN」の動画 - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧