世界のびっくりニュース

「あなたの耳の性能は何歳レベル?」20歳から50歳までの耳年齢テストができる動画


耳は年齢を重ねるごとに性能を落とし、だんだんと高い周波数の音から聞こえなくなっていきます。これを利用していわゆる「耳年齢」が測定できるYouTubeの動画です。さて、あなたの耳年齢はいくつになのででしょうか?


YouTubeの動画は画質によって音が変わってしまうため、正しくテストするために必ず画質「1080p」を選択してください。また、おそらくスピーカーでは正しい結果にならないので、イヤホン・ヘッドホンを使いましょう。周りにも迷惑になりません。

How Old Are Your Ears? (Hearing Test) – YouTube

※再生機器やソフトウェアによって出力に差が出るので、あくまでもお遊びとしてとらえてください。

ちなみに年齢と聞こえる音の周波数はこんな感じになっています。

だれでも: 8000Hz
50歳以下:12000Hz
40歳以下:15000Hz
30歳以下:16000Hz
24歳以下:17000Hz
24歳以下:18000Hz
20歳以下:19000Hz(YouTubeの動画圧縮により聞こえません)

また音の周波数によるアート「音が形を得る瞬間、振動が形作る神秘的な幾何学模様「クラドニ図形」の映像」も不思議な現象が発生します。

関連記事

カーステレオのエンジニアが音のテストに使用する音楽トップ10 - DNA

高音質な雨音をループ再生し続けることができるサイト「RainyMood.com」 - DNA

ミルクを飲むとなぜか耳がパタパタ動いてしまう子ネコの動画 - DNA

かまってくれない飼い主の耳をひたすらカミカミと甘噛みし続けるかわいい猫の動画 - DNA

耳が幸せ、マライア・キャリーが小学校にある楽器の伴奏で「All I Want For Christmas Is You」を歌う動画 - DNA

あの感情を表現できる「ネコミミ」をDIY、キュートな女の子が装着した動画「Animatronic Cat Ears」 - DNA

お子様には絶対にクリアできない年齢認証システム - DNA

地味だけどある年代の人には非常に効果的なオフィスのイタズラ写真 - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧