アートとデザイン

[閲覧注意]廃墟となった精神病院の壁・天井・床にシルエットを描いたゾッとしてしまうアート


多くのホラー作品では「精神病院の廃墟」というのは大変よろしくない場所なのですが、そんなイタリア・パルマの精神病院の廃墟の壁や天井、床に不気味なシルエットを描くというアートがこちら。放置された車椅子やボロボロになった壁に描かれた幽霊のようなシルエットを見てしまうとトラウマになるほど驚いてしまいそうです。

1.

2.

3.

4.

5.

6.

7.

8.

これらの写真はブラジルのストリート・アーティスト Herbert Baglione 氏の作品です。

ソース:Painted Shadows in an Abandoned Psychiatric Hospital – My Modern Metropolis

関連記事

廃墟となった精神病院で撮影されたファンタジックなHDR動画「Asylum」 - DNA

長崎の「軍艦島」を空からラジコンで空撮したSonyのプロモーション動画 - DNA

大自然の中で朽ち果てるままの飛行機を撮影した写真プロジェクト「Happy End」 - DNA

遠くから見ると完全に軍艦、島まるごと廃墟となっている長崎の炭鉱島「軍艦島(端島)」 - DNA

住民に放棄され街ごと廃墟と化した世界のゴーストタウン13選 - DNA

廃墟となり不法占拠されているアフリカで最も豪華だったモザンビークのホテル「The Grande Hotel」 - DNA

麻薬王「パブロ・エスコバル」の奇妙なオブジェ満載な大邸宅「Hacienda Nápoles」の画像いろいろ - DNA

南米コロンビアの麻薬王パブロ・エスコバルが所有していた廃墟と化している別荘島「Drugs islands」 - DNA

チュニジアの砂漠に廃墟化しつつも残っていたスター・ウォーズに登場する惑星「タトゥイーン」のロケ地跡の写真 - DNA

廃墟となって静かに時を刻むニューヨークの古い劇場「キングス・シアター」 - DNA

街ごと砂漠にのみこまれつつあるアフリカ・ナミブ砂漠のゴーストタウン「コールマンスコップ(Kolmanskop)」 - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧