世界のびっくりニュース

100台の一眼レフカメラでバレットタイム撮影された新型「ロールスロイス・レイス」のランチ・フィルム


ロールスロース史上最高にパワフル仕様の新型「ロールスロイス・レイス(Rolls-Royce Wraith)」のランチフィルムです。100台の一眼レフカメラを使ってバレットタイム撮影されたロールスロイス・レイスは圧巻の一言。ロールスロース渾身の一台は必見です。

まずは、100台の一眼レフカメラを並べて撮影している現場のメイキング動画です。
Rolls Royce WRAITH – Behind the scenes film on Vimeo

こんな感じでずらっと一眼レフカメラが並べられて撮影されています。

1.

2.

3.

そして完成した動画はこちら。単純にかっこいいですね。
Rolls-Royce Wraith launch film on Vimeo

1938年の第一世代「ロールスロイス・レイス(Rolls-Royce Wraith)」から、数十年の時を経て2013年1月に発表された第2世代のロールスロイス・レイス。4シートのクーペ仕様の「ロールスロイス・ゴースト」をベースとして開発されており、ホイル-ベースを短縮し、6.6リットルV型12気筒ツインターボエンジンを搭載したことにより、最高出力(624bhp / 465kW)、トルク(800Nm)ともにロールスロイス・ゴーストを上回る性能を発揮します。そして、気になる日本での価格は3195万円。2013年第4四半期より納車される予定になっています。

ロールスロイス・レイスのエクステリア、インテリアはこんな感じです。

エクステリア

4.

5.

6.

7.

8.

9.

インテリア

10.

11.

12.

13.

14.

ソース:Rolls-Royce

関連記事

サーフィンを「バレットタイム」で撮影した時空のねじれを感じる動画 - DNA

水着美女をフラフープに取り付けたカメラで撮影すると圧倒的な景色が現れる - DNA

時よ止まれ、100個のカメラを使用した「マシンガン撮影」で360度全周のバレットタイム動画を撮影 - DNA

映画「マトリックス」の1シーンを全部人力で特撮したすごい動画 - DNA

完全に人力でマトリックスの「マシンガン撮影」を撮影しているアクションショーの動画 - DNA

縄跳びの縄の視点でぐるぐる360度撮影した動画「The Constant and The Flux」 - DNA

金持ち限定、超高級車「ロールス・ロイス・ファントム」でドリフトしまくる動画 - DNA

2012年版、現在最も高い値段で売られている新車トップ10 - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧