アートとデザイン

「Sony World Photography Awards 2013」の一般公募部門とユース部門のカテゴリー別優秀賞作品


世界最大規模の写真コンテストの一つ「Sony World Photography Awards」のアマチュア写真家向け「一般公募部門」と20歳未満の若年層向け「ユース部門」のカテゴリー別優秀作品です。世界中から応募された一般公募部門の10カテゴリー、ユース部門の3カテゴリーの13枚の優秀作品は非常に見応えがあります。

一般公募部門(Open Competition)

年齢、経歴、経験に関係なくすべての写真家が対象となる一般公募部門。5万5000のエントリーの中から選ばれたカテゴリー別の優秀作品10枚です。各カテゴリーの優秀賞受賞者はSonyのデジタル一眼レフカメラ。そして最優秀賞に輝くと5000ドル(約47万円)となっています。

1. 芸術とエンターテイメント(Arts and Culture)

Gilbert Yu(香港)

2. 建築(Architecture)

Martina Biccheri(イタリア)

3. エンハンス(Enhanced)

Hoang Hiep Nguyen(ベトナム)

4. わずかな光(Low Light)

Elmar Akhmetov(カザフスタン)

5. 自然(Nature and Wildlife)

Krasimir Matarov(ブルガリア)

6. パノラマ(Panoramic)

Yeow Kwang Yeo(シンガポール)

7. 人々(People)

Hisatomi Tadahiko(日本)

8. 微笑み(Smile)

Ming Hui Guan(中国)

9. ほんの一瞬(Split Second)

Matías Gálvez(チリ)

10. 旅行(Travel)

Manny Fajutag(フィリピン)

ユース部門(Youth Award)

学校や大学で写真を専攻している学生、または20歳以下のアマチュア写真家を対象としたユース部門。次世代を担う才能の発掘が期待されます。優勝賞金はSonyのデジタル一眼レフカメラです。

11. ポートレート(Portraits)

Berta Vicente(スペイン)

12. 環境写真(Environment)

為碩許(台湾)

13. 文化(Culture)

Alecsandra Raluca Dragoi(ルーマニア)

「一般公募部門」、「ユースアワード」の最優秀賞は、2013年4月25日にイギリス・ロンドンで開催される「Sony World Photography Awards」授賞式で発表されます。

また、プロフェッショナル部門最優秀賞も同じ受賞式で「L’iris d’Or/「Sony World Photography Awards – プロフェッショナル部門最優秀賞」として表彰される予定になっています。

ソース:2013 Sony World Photography Awards Open Competition Category Winners Announced!

関連記事

ついに決定、ナショナルジオグラフィック主催「Traveler Photo Contest 2012」の入賞写真11枚 - DNA

1955年から2011年までの「世界報道写真コンテスト」大賞作品 - DNA

ミクロの生き物達、光学顕微鏡撮影コンテスト「BioScapes International Digital Imaging Competition」の出展写真20枚 - DNA

スミソニアン学術協会主催の写真コンテスト「9th Annual Photo Contest」の最終選考作品 - DNA

最高のフリーライセンス画像を選ぶウィキメディア・コモンズのイベント「POTY Contest」の2011年入賞作品 - DNA

イギリスの動物や自然の美しさを競う写真コンテスト「British Wildlife Photography Awards 2012」 - DNA

SF大作映画を極限まで絞込んで60秒のまとめた手作りアニメーション動画「Speedrun」3作品 - DNA

まさに小悪魔、なんでもない日常をいきなりドラマに変えてしまう女の子のショートムービー - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧