世界のびっくりニュース

「金で愛は買える」女性にモテるために1500万円分の金を使ったシャツを着こなすインドの富豪


お金と愛情が交換できるものなのか本当のところは分かりませんが、とあるインドの富豪は金をこれでもかと使ったシャツを着ることで女性の目をひきつけようと考えました。そのお値段、実に1270万ルピー(2000万円)。とりあえずアイロンの必要はなさそうです。


インドのダッタ・ヒュージさんは別名「黄金の男」。「他の人が自動車を買ったり旅行するのにお金を使うのと同じように、ぼくは金を買うのが好きなんだ」ということですが、今回作られたシャツは1270万ルピー(約2000万円)を費やし、22Kの金地金を3.75Kgを使った途方もないもの。

使用している金だけで約1500万円かかりますが、それに加えて金細工の職人を15人、1日16時間ずつ2週間こき使って作らせたというまさにお金持ち仕様となっています。

白いベルベットをベースに1万4千個の金のリングを縫いつけ、ボタンはスワロフスキーのクリスタルを6つ使用。そこに10kg近いアクセサリーを身につけているほか、時計や携帯電話も金の外装で作り直しており、かなり徹底した黄金マニアっぷりです。

いわく「ぼくは世界一顔がいい男ってわけじゃないけど、このシャツに目がくらまない女性はいないだろう?」とのこと。自身の安全については「ボディガードがいるから心配していない」ということです。

動いているところはこちらから。
Datta Phuge wears gold shirt in Pune costing over one crore rupees – YouTube

ソース:Indian man buys $230,000 solid gold shirt as ‘investment’ – latimes.com

Wealthy Indian Datta Phuge spends 」14,000 on a shirt made of GOLD to impress the ladies | Mail Online

関連記事

金持ち限定、超高級車「ロールス・ロイス・ファントム」でドリフトしまくる動画 - DNA

ザ・大名旅行!インドを走る世界一豪華な列車「マハラジャ・エクスプレス(Maharaja Express)」 - DNA

錬金術失敗か、うんこを黄金に変化させる実験でアパートが火事に - DNA

ゴージャス鉄砲、金メッキで装飾した「金ピカウェポン」の画像いろいろ - DNA

「景色が悪い、庭も狭い」隣の家を約3億円で買い取り、取り壊した大富豪が現れる - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧