世界のびっくりニュース

ロシアのおばあちゃん、オオカミとの戦いに頭を斧でカチ割り勝利


昔の人の武勇伝を聞いていると、人間は実は退化しつつあるのではないかと思ってしまうくらいありえない話が多いように思います。21世紀のロシアで、とあるおばあちゃんが羊と牛を守るべくオオカミと戦うという事件がありました。


ロシア連邦の端っこ、ダゲスタン共和国のアイシャット・マクシュドヴァおばあちゃん(56歳)はオオカミが村を襲ったとき、牛と羊をの世話をしていました。

家畜を守るべく立ち上がるマクシュドヴァおばあちゃん、オオカミは家畜から目をはなしおばあちゃんに注意を向けます。そして大きな口を開けおばあちゃんにとびかかったのでした。

しかしおばあちゃんは冷静でした。足に爪を立てられながらもオオカミの首を絞めて殺そうとします。しかしその手はオオカミの口に捕らえられます。こじ開けようとしたり、喉の置くまで拳を突っ込みますが振り切ることができません。おばあちゃんはとうとうもう片方の手を愛用の斧に伸ばし、オオカミの頭をカチ割ったのでした。

おばあちゃん曰く「全然怖くもなんともなかった」とのこと。お年よりは大切にしたいものですね。

動画はこちらから。頭を割られたオオカミが写るので閲覧には注意してください。
Russian grandmother kills wolf with bare hands and axe – YouTube

ソース:Grandma in Russia kills wolf with bare hands and axe | Metro.co.uk

関連記事

これが年の功、87歳の体操選手ヨハンナおばあちゃんのすごい動画 - DNA

74歳のおばあちゃん、飲酒運転の電動車イスで警察とカーチェイスを繰り広げる - DNA

一撃必殺、世界最高齢の射撃選手はインドのチャンドロおばあちゃん - DNA

紛争中のリビアでたくましく生きる陽気な武装した女性たち - DNA

死後数ヶ月たった腐乱死体のそばで、全裸で踊っていた老婆を警察が保護 - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧