アートとデザイン

1961年にフォルクスワーゲン・コンビで3つの大陸を旅した写真集「The Kombi Trail」


アメリカではジョン・F・ケネディが大統領に就任し、ソ連では人類初の有人宇宙飛行を成功させた1961年に、イギリス・ケンブリッジの大学を卒業したばかりの若者たち9人が、2台のフォルクスワーゲン・タイプ2のコンビ(T1)に乗って、ソ連、中東、南アジア、アフリカなどの3つの大陸を旅した時の記録写真集「The Kombi Trail」です。約半世紀も昔に行われた過酷でエキサイティングな冒険は、非常に魅力溢れるものになっています。

フィルクスワーゲンが製造する商業用自動車「フォルクスワーゲン・タイプ2」には、貨物仕様の「トランスポルター(Transporter)」、多人数が乗ることができる小型バス仕様の「クラインブス(kleinbus)」、そして貨物と乗用の兼用仕様の「コンビ(Kombi)」の3つ種類があります。そして、タイトルになっているこの旅行で使用された車は、日本でもワーゲンバスとして根強い人気を誇る第1世代T1「コンビ」。舗装されていない道や川のようになっている道などかなりの悪路を50年以上も前に走破しているのには驚きです。ちなみに、コンビはドイツでは1979年に生産終了していますが、南米ブラジルでは現在もT1の次世代型T2のコンビが生産されています。
Um modelo para cada atividade. < Kombi < Carros < Volkswagen do Brasil

1. オステンド駅で荷物を積み込んでいるところ

2. モスクワのオスタンキノ・キャンプ場

3. 北部トルコの黒海沿岸での夕日

4. イラン・ハマダーンからイラクとの国境に向かっての長距離ドライブ中

5. イラクでのちょっとした危険地帯

6. ガザ地区の国連前にて

7. イスラエル・ハイファからトルコへ向かう船にコンビを積み込んでいる所

8. ドイツでのティータイム

9. アフガニスタン・ヘラートの金曜モスク

10. アフガニスタン・バーミヤン州のバンディ・アミール湖付近

11. パキスタン・スワト地区の長官から派遣された護衛たち。銃を持った護衛がないと危険な地域もあります。

12. パキスタン・スワト渓谷をドライブ中

13. パキスタン・スワト渓谷の中心都市ミンゴラの北部。まだ警戒しながらも興味津々な少女とコンビ。

14. パキスタン・スワト渓谷のカラームを通過しているところ。

15. タンガニーカ(現在のタンザニア。1961年〜1964年の間に存在していた国)のアルーシャ近く。マサイ族がコンボを守っています。

16. ウガンダ

17. エチオピアの夕日

自動車で世界を旅する。一度はやってみたいものです。

ソース:Across Three Continents in a VW Van – Retronaut

関連記事

ものすごい配色で半端無くエキゾチックに装飾されているパキスタンのデコトラ画像13枚 - DNA

インドやパキスタンの女性たちの手や足に施された非常に美しいボディー・ペインティング「メヘンディ(ヘンナタトゥー)」写真21枚 - DNA

イスラエル以外では到底ありえないビーチのビキニ美女の写真 - DNA

「アフリカでは日常茶飯事だぜ」なものすごい写真30枚 - DNA

あらゆる文化が融合してカオスと化したアフリカ・コンゴのプロレスラー達の画像 - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧