アートとデザイン

ホラー映画の伝説的な殺人鬼とメイク前の素顔の俳優たちを比較した写真いろいろ


フレディーやブギーマンなど、近代のホラー映画に登場する特殊メイクされた伝説的な殺人鬼たちとそれを演じた俳優たちを比較した写真です。当たり前ですがギャップがすごいことになっています。

ハロウィンのマイケル・マイヤーズ(ブギーマン)

アメリカ3大ホラーとも称される代表的なスプラッター映画。シリーズ化されており8作まで製作されています。殺人鬼ブギーマンは様々な映画に影響を与えいます。

悪魔のいけにえのレザーフェイス

ガンナー・ハンセン演じるレザーフェイスは、実在した人物エド・ゲインがモデルと言われています。

蝋人形の館のヴィンセント

ブライアン・ヴァン・ホルト演じるヴィンセントは、1953年に硬化された「肉の蝋人形」を主演したヴィンセント・プライスに由来しています。

エルム街の悪夢のフレディ・クルーガー

フレディ・クルーガーと「13日の金曜日」シリーズのジェイソン・ボーヒーズは2大巨頭。

イットのペニーワイズ

スティーヴン・キングの小説「IT」が原作のホラー映画。人の弱さにつけ込むピエロのペニーワイズは、実在した連続殺人者ジョン・ゲイシーがモデル。

13ゴーストのロイス・クレイトン

写真はクレイグ・オレジニクが演じたロイス・クレイトン。

ストレンジャーズ / 戦慄の訪問者のマン・イン・ザ・マスク

2005年に実際にあった事件をモデルにして製作されています。主演はリヴ・タイラー

スクリームのゴーストフェイス

笑えるホラー映画といえばやはりスクリーム。ゴーストフェイスのマスクは定番です。

サイレントヒルのレッドピラミッド

コナミのゲーム「サイレントヒル」が原作のホラー映画。大鉈(おおなた)で攻撃してくるクリーチャーのレッドピラミッドは、原作では罪の象徴だったが、映画では暴力の象徴として描かれています。

ソース:10 Horror Movie Killers Unmasked: Meet the Actors Underneath the Costume

関連記事

世界的に大ヒットした映画の名シーンを俳優本人が再現した写真17枚 - DNA

素顔がわかならいほどの特殊メイクで演技している俳優たち20人 - DNA

海外で人気爆発?白人女性が日本のギャルメイクをするとこうなる - DNA

ホラー映画をビクビクしながら見ているネコの動画 - DNA

もし、セサミ・ストリートのキャラクターたちがホラー映画の主人公だったらこんな感じに - DNA

ホテルの廊下で少女が仕掛けたホラー過ぎるイタズラ - DNA

「大変よ!プールにサメが出たわ!!!」意味不明なホラー映画のニセ予告編「Shark Pool」 - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧