世界のびっくりニュース

チキン・マクナゲットの形は「4種類」に決まっている


マクドナルドの定番メニュー「チキン・マクナゲット」は、鶏の胸肉の小片を皮でつないだものを揚げた料理。結構ランダムな形をしているように見えますが、マクドナルドのナゲットの形は、実は「4種類」と決まっているのです。


いくつかのパックをばらして並べてみるとこの通り。
wpxKa.jpg (720×720)

なぜこのようになっているのかというと、これは調理手順をマニュアル化するため。同じ形をしていれば同じ手順や時間で調理できます。マクドナルドのような世界規模の大規模チェーン店ではこうした標準化が欠かせません。

4つの形があることは、カナダ・マクドナルドの「質問ページ」にも記載されています。それぞれ「boots(ブーツ)」「balls(ボール)」「bow-tie(蝶ネクタイ)」「bell(鐘)」というそうです。
“How come the boot shaped are so much more appealing than the oval shaped ones? ” :: Our food. Your questions. :: McDonalds.ca

ソース:McDonald’sR All-Access Moms

関連記事

海外マクドナルドのTwitterキャンペーンが失敗・大炎上中 - DNA

マクドナルドでは窓の外を見てはいけない - DNA

世界の御当地マクドナルドのエキゾチックな限定メニュー29選 - DNA

[字幕動画]マクドナルド自身が語る「なぜ広告の写真は実物と全然違うのか」 - DNA

マシンガン付き装甲車でマクドナルドのドライブスルーに乗り付けるとこうなる - DNA

アメリカで「あらゆるマクドナルドから一番遠い場所」はこんな感じだった - DNA

足かけ39年、2万5000個のビッグマックを完食するという大記録を達成した男 - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧