世界のびっくりニュース

[字幕動画]南極一人旅中、とあることで狂喜乱舞した瞬間をとらえた動画


ノルウェーの探検家、アレクサンダー・ガンムさんは先日90日間かけて南極点までの道のりを単独往復することに成功しました。その道中の動画を公開しているのですが、旅の途中、とあることで狂喜したそうです。


それは86日目。南極点に到達し、元来た道を戻る最中に途中で残した荷物を回収して何かめぼしいものがないかどうか探していた時のことでした。

下の「Select Language」タブから「Japanese」を選択して再生すると字幕が表示されます。動画が表示されていない場合は、何度か「F5」キーを押してページの表示を更新してみてください。
Basic needs – extreme happiness – YouTube

 
たった一人でお腹を空かせて歩いている時にこんなものを見つけてしまったら、確かに嬉しくてしかたありませんよね。

ちなみに「おいしかった?」という質問に対し、「基本的にもうすごかった……説明しようがない。あのときどれくらいお腹が減っていたかは言い尽くせない」と当時の感動を語っています。

ソース:“I Am Aleksander Gamme, the cheez doodle loving guy that skied to the pole and back in 90 days – ask me anything.” : IAmA

関連記事

[字幕動画]お誕生日にディズニーランドに行くのが分かって狂喜乱舞する女の子 - DNA

[字幕動画]最後までやたらハイテンションな「戦場でのコーヒーの入れ方」動画 - DNA

[字幕動画]ちょっとハイテンション過ぎるエア・ニュージーランドの機内安全確認ビデオ - DNA

[字幕動画]ハイテンションな仕掛け人が怖すぎる「もし人をはねた車が洗車場にやって来たら」 - DNA

[字幕動画]ライフハックではやる気が出ない人でも奮い立つようなスピーチの動画 - DNA

[字幕動画]もし、ソーシャルネットワークサービスの「中の人」が現実世界に出てきたらこんな感じになるというおもしろ動画 - DNA

[字幕動画]これぞ超展開、女の子を取り合う男2人のほのぼのコメディ「The Kiss」 - DNA

[字幕動画]全力でトヨタ・カローラをほめちぎりつつレビューする動画 - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧