アートとデザイン

編集のマジック、「ジョーズ」をハートフルドラマ風にアレンジした動画


ボツフィルムやニュース映像を適当に切り貼りして、一本デッチあげる……という手法は史上最低の映画監督エド・ウッドをはじめ、多くの超低予算映画でおなじみですがこの変身はなかなかすごい。ホラー映画「ジョーズ」がハートフルなドラマに変身しています。


あらすじとしては「予算の不足から閉鎖されることになってしまった海水浴場、なんとか愛するビーチを救うべくもがく男が出会ったのは歌うホオジロサメだった……」字で書くとなんとなくサイコホラーっぽいですが、音楽と編集の力でハートフルに仕上がっています。

What If ‘Jaws’ Was A Disney Movie? – YouTube

カテゴリ: DVD
発売日: 2006-01-25

関連記事

映画館に行ったら周りが全員マッチョなバイカーギャングだった……というドッキリ動画 - DNA

ディズニー映画のワンシーンとリアルな野生動物の世界を比較した画像 - DNA

「インセプション」と「バットマン」をマッシュアップしたサイコスリラー映画の予告編風ムービー「The Batman Complex」 - DNA

かわいいぬいぐるみで拷問ホラー映画「ソウ」をやってみた動画「The Muppets: Saw」 - DNA

もし「ハリー・ポッター」が青春ラブコメ映画だったら……というニセ予告編動画 - DNA

もしも「Mr. ビーン」がサイコスリラー映画だったら……というニセ予告編動画「?Bean: The Ultimate Psychopath Movie Trailer??」 - DNA

「大変よ!プールにサメが出たわ!!!」意味不明なホラー映画のニセ予告編「Shark Pool」 - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧