科学と技術

スペースシャトル「ディスカバリー」コックピットの全周パノラマ画像が公開


先日、アトランティス号による最後のスペースシャトルミッションが無事に終了し、各オービターはそれぞれ博物館で第2の人生を歩むべく分解整備を受けています。そんな中の1機、2010年2月に最終フライトを終えたディスカバリー号のコックピットの全周パノラマ写真が公開、ぐるぐると見渡して遊べるようになっています。


こちらの写真はアメリカ・サンディエゴ航空宇宙博物館と共同でスペースシャトルのドキュメンタリーを制作しているLightspeed MediaのJook Leung氏によるもの。

下の画像をクリックすると画像サイトに行くことができます。上下左右全周を見渡せます。こちらは後ろ側。窓はペイロードベイに向いていて、ここから外を覗きながらロボットアームを操作します。
Space Shuttle Discovery – 360VR Images

ズームイン・アウトも可能です。

「The Last Shuttle」はシャトル最終ミッションのドキュメンタリー。
The Last Shuttle

同プロジェクトのFacebookページはこちらです。
Space Shuttle project

ソース:Space Shuttle Discovery – 360VR Images

DREAM IS ALIVE 人類の宇宙への夢を乗せて [DVD]
ワーナー・ホーム・ビデオ (2004-11-19)
売り上げランキング: 30493

関連記事

スペースシャトル135回の打ち上げすべてを135秒に凝縮した動画 - DNA

宇宙ファン必見、NASAのエンジニアによる解説付き「ザ・ベスト・オブ・シャトル打ち上げ」動画 - DNA

スペースシャトル「エンデバー」から見た地球の画像やISSとのドッキング中の動画 - DNA

スペースシャトルと国際宇宙ステーションのドッキングを地上からとらえたすごい動画と写真 - DNA

土星探査船カッシーニ発・宇宙の神秘を感じる動画「CASSINI MISSION」 - DNA

地球から見ることが出来ない、国際宇宙ステーションから撮影された地球の景色 - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧