科学と技術

iPhoneに一眼レフのレンズを装着できるマウントが登場


ニコン・キヤノンの一眼レフ用レンズをiPhone3G・4に装着できるマウントがたったの190ドル(3G・3GS用-約1万5千円)で登場です。自作した人はこれまでにもいるようですが、製品として出荷されるのは初めてではないでしょうか。


iPhoneケースにレンズマウントがくっついたようなイメージですね。レンズの巨大さがソニーのNEXシリーズを思い起こさせます。

カバーのレンズ部には37mmのネジが切っておりそこにマウンタを装着。その先にレンズをくっつけます。「1~2段分くらい暗くなる」とのこと。

側面には三脚用の穴有り。

こんな感じで使えます。撮影される画像は光学性能上、左右が逆になるので後でソフトウェアによる補正が必要になります。

ニコン・キヤノンの各レンズに対応ですが、絞り・フォーカスともマニュアルになります。

これはキヤノンの望遠レンズですが、マウントが合えば天体望遠鏡にも使えるかも。

いわゆる単焦点の明るいレンズならこんなふうにボッケボケの画像を撮影できます。

一眼レフのレンズが使えるビデオカメラ、として使うのも面白いかもしれません。

マウント部分は、同じメーカーが作っている「OWLEハンドグリップ」とネジ径が同じなので流用することもできるそうですよ。
The OWLE iPhone Video Rig for iPhone 4 and iPhone 3GS

お値段は3G・3GS用が190ドル(約1万5千円)、iPhone4用が249ドル(約2万円)と安価な単焦点レンズ一本分。レンズを既に持っている人には面白い買い物かもしれませn。

ソース:The iPhone SLR Mount

関連記事

iPhone4にそっくりなAndroidフォンの決定版「GooApple」が登場 - DNA

そんなカメラで大丈夫か?写真撮影は戦争だということがよく分かる動画 - DNA

これぞ本物、マグプル社製「iPhone3」「iPhone4」ケースがデビュー - DNA

マグプル社製「iPhone3」「iPhone4」ケースに新色追加&アップデート版が登場 - DNA

ホワイトiPhoneが待てない人のために「透明iPhone4」の自作キットが登場 - DNA

あなたのiPhoneをバブリーな80年代仕様にしてしまうケース「80s Retro iPhone Case」 - DNA

ハッセルブラッドの中判デジタルカメラシステム「H4D」にフェラーリ限定版が登場 - DNA

iPhone経由でWi-Fi iPadでもネットサーフィンが楽しめるようになる「非テザリング」アプリ「CoBrowser」 - DNA

スクリーンの奥に裸眼擬似立体映像を生成するiPhoneアプリ「i3D」がすごい - DNA

レトロなデザインの新デジカメ「Finepix x100」をフジフィルムが発表 - DNA

二大カメラメーカー永遠の対決、キヤノンVSニコンを比較したインフォグラフィクス - DNA

オオカミの群れを撮影するカメラマンはとても大変だということがよく分かる動画 - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧