科学と技術

すさまじいパワーで視界も揺れまくるジェットエンジンのテスト動画


以前、F-15ジェット戦闘機のエンジンテストの様子を画像でお伝えしましたが今度は動画、しかもカメラを直近に置いた大迫力ムービーです。アフターバーナ時の轟音と視界の揺れっぷりに軍用機のエンジンのパワーを感じずにはいられません。


動画の中のジェットエンジンはゼネラル・エレクトリック社製J79。ベトナム戦争時代のやや古いエンジンで、分解・再組み立て後のテストを撮影した物だそうです。

なんといってもカメラが近い。

録音マイクにテープを貼って轟音から守ります。

動画はこちらから。アフターバーナーが咆哮するのは7:13~7:23あたりと10:40~11:04あたりです。
YouTube – Testing a GE J79 with afterburner

アフターバーナーは、エンジンの後ろから追加で噴射した燃料に点火してパワーを得るシステム……ということは知っていましたが、点火のシステムは巨大な電子ライター。実にシンプルですね。

関連記事

F-15ジェット戦闘機のエンジンテストはこんな感じで行われます。 - DNA

登り坂でもジェットエンジンを背負うと時速75キロでスキーができる - DNA

24気筒・3400馬力のディーゼルエンジンをダイノでテストする - DNA

世界で最大、2千ccの単気筒エンジンを持つバイク「NSU BISON 2000」 - DNA

F-35戦闘機の脱出装置のテスト動画が迫力があるも恐ろしすぎる - DNA

歴史の闇に消えていってしまいそうな自動車・バイクのエンジン10選 - DNA

V8エンジンを積んだスケートボードをおっかなびっくり操る動画 - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧