科学と技術

普段から自然に浴びている放射線の量を一目で比べられる巨大なインフォグラフィクス(翻訳済:2011/05/02改訂)


東北地方太平洋地震に関連して、自然界に存在する放射線量と様々な安全基準を一目で比べられる便利な図が公開されています。放射線被ばくが心配な人もたくさんいると思いますので日本語に訳してみました。「今テレビで言ってた○○シーベルトってどれくらいなのかなぁ」と直感的につかみたいときにとても便利です。


このチャートを作成したのはおそらくネットで最も影響力があるWebコミック「XKCD」のチーム。さすがにタイムリーです。

追記(2011/05/02):
XKCDでの改訂を受けて、日本語バージョンも改訂を行いました。

下の図をクリックするとフルサイズで表示できます。1134×1133ピクセルと少しサイズが大きいのでご注意ください。

こんな感じで、色々なものから発せられる放射線量について一目で比べることができます。

ソース:Radiation Chart « xkcd

ブログ「涙目で仕事しないSE」のなぐさんに教えていただきました。ありがとうございます。

関連記事

東北地方太平洋沖地震特設サイトと消息情報を共有できるサイト「Person Finder」をGoogleが公開 – DNA

北米まで約12時間、南米まで約21時間、東北地方太平洋沖地震による津波が世界に届くまでの時間を表した地図 – DNA

過去約100年の間に世界中で発生した巨大な地震10選 – DNA

東北地方太平洋沖地震前後の津波による地形変化がよくわかるNASAの衛星写真 – DNA

「うちはいつ停電?」が一発で分かる「停電エリア検索システム」が稼働中 – DNA

東日本大震災について「神は日本を嫌っている」と呼びかける海外サイトが話題に – DNA

うんち・おならで例える原発解説アニメ「おなかがいたくなった原発くん」 が公開 – DNA

ものすごい勢いで地震が発生していたことがよくわかる、震源をアニメ地図にした「Japan Quake Map」 – DNA

海上保安庁巡視船「まつしま」が東北大震災で発生した津波を乗り越えている一部始終の動画 – DNA

死者・行方不明者10万人以上に達した1923年の「関東大震災」の写真いろいろ – DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧