世界のびっくりニュース

「ミスター・エダノは日本のジャック・バウアー」とイギリス紙が報道


総理官邸での会見で大活躍中の枝野官房長官が、ネットで人気者となっている様子を海外メディアがキャッチ、あるTwitterユーザーの「ありがとう!日本のジャックバウアー!!」という発言を見出しに掲げて報道しています。


報じているのはイギリスの大衆紙「デイリー・テレグラフ」。内容はこんな感じです。

日本の地震:枝野幸男氏は難局の「ジャック・バウアー」

日本政府の首席報道官、枝野幸男氏がこの地震の中でヒーローになりつつある、疲れを知らない働きぶりはまるで「24」のジャック・バウアーだ。

—————
官房長官にして首相・菅直人氏の右腕、枝野氏は数時間おきに作業服姿で現われ、情報を伝えている。

しかし多くの人々が、金曜日以来休息をとっていない彼が倒れてしまうのではないかと心配している。ハッシュタグ「#edano_nero」が有名マイクロブログ(訳注:Twitter)で流行している。「nero」とは日本語で「go to sleep」のことだ。

Kagetoramaruと名乗るユーザーが3月14日につぶやいた:「てってれ~!注目!今日の20:30に皆で、 #edano_nero を、ツイートして、枝野さんを寝させよう」
Twitter / Kagetoramaru: てってれ~!注目! 今日の20:30に皆で、 #ed …

数時間後、jolly0730というユーザーもつぶやいた:「枝野さんがやっと就寝されたそうで。」

Twitter / 平野淳也: 枝野さんがやっと就寝されたそうで。実に105時間ぶり …

彼はさらに枝野氏を、大ヒットテレビドラマ「24」の主人公、アメリカのために戦う疲れを知らない対テロエージェント、ジャック・バウアーになぞらえた。

「実に105時間ぶりだとか。105時間といえば、4日間以上。「24」にすれば4シーズン分。つまりジャックバウアー4人分です。ありがとう!日本のジャックバウアー!! #edano_nero」

3月15日午前5時、ジャーナリストの質問に答えるため赤い目をした枝野氏はカメラの前に立った。さらに午後4:30にも質疑応答を行なった。

枝野氏と同様、自衛隊と呼ばれる日本の軍もまたハッシュタグの栄に欲している。「#jieitai_tabero」、つまり「自衛隊よ、何か食べろ」である。

新聞の1面に載る瓦礫を運んだり、死者に祈りを捧げる姿が、大衆の心を引きつけたのである。

しかし、日本語のTwitter界隈では誰もがたたえられているわけではない。

首相に「起きろ」と命ずる「#kan_okiro」もまた話題となっている。地震と津波、そして原発の危機への対策についての隠れた批判である。

15日火曜日、Twitterではハッシュタグを「#kan_netero」つまり「菅よ、起きてくるな」に変えた方がよいのではないかと議論になった。

地震で被害を受けた原子力発電所の放射能漏れや計画停電などへの対応の遅れがメディアに取り上げられ、菅氏は大衆の怒りを買っている。

怒りは地震と津波を「天罰」と称し、謝罪に追い込まれた東京都知事、石原慎太郎氏にも向けられている。

彼につけられたハッシュタグはこうだ:「#ishihara_damare(石原、黙れ)」

世界でも指折りのジョーク大国、イギリスらしくユーモラスながらも権威に対する批判をチクリと入れてくる記事にまとまっています。

この話題はテレグラフ紙の他、ウォール・ストリート・ジャーナル紙やワシントン・ポスト紙でも取り上げられており、日本に対する世界の注目を改めて強く感じるものとなっています。

ソース:Japan earthquake: Yukio Edano, the ‘Jack Bauer’ of the crisis – Telegraph

関連記事

壊滅的被害を受けた仙台空港に強行着陸、資材の輸送に米空軍特殊作戦軍団が活躍 – DNA

東日本大震災について「神は日本を嫌っている」と呼びかける海外サイトが話題に – DNA

アメリカ海軍の航空母艦「ロナルド・レーガン」の圧倒的物量が分かる画像いろいろ – DNA

すさまじい量の荷物を運べる世界最大のヘリコプター「Mi-26」がロシアから派遣される – DNA

「放射能の除染」はいったいどのようなことをするの? – DNA

東北地方太平洋沖地震特設サイトと消息情報を共有できるサイト「Person Finder」をGoogleが公開 – DNA

北米まで約12時間、南米まで約21時間、東北地方太平洋沖地震による津波が世界に届くまでの時間を表した地図 – DNA

過去約100年の間に世界中で発生した巨大な地震10選 – DNA

「東北地方太平洋沖地震」デマ・間違い情報まとめ – DNA

東北地方太平洋沖地震前後の津波による地形変化がよくわかるNASAの衛星写真 – DNA

「うちはいつ停電?」が一発で分かる「停電エリア検索システム」が稼働中 – DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧