世界のびっくりニュース

過去約100年の間に世界中で発生した巨大な地震10選


東北地方太平洋沖地震で、現在までに相当な被害が出ています。過去100年間に世界中で発生した巨大な地震について、簡単にまとめてみました。過去の教訓が生かされていることを祈りたいと思います。

ペルー・アンカシュ地震(1970年)


マグニチュード7.7、死者・行方不明者約7万人

イタリア・メッシーナ地震(1908年)


マグニチュード7.2、死者・行方不明者約7万2千人

パキスタン地震(2005年)



マグニチュード7.6、死者・行方不明者8万6千人

中国・四川大地震(2008年)


マグニチュード7.9、死者・行方不明者約8万8千人

トルクメニスタン・アシガバート大地震(1948年)


マグニチュード7.3、死者・行方不明者約11万人

日本・関東大震災(1923年)


マグニチュード7.9、死者・行方不明者約14万2千人

ハイチ地震(2010年)


マグニチュード7.1、死者・行方不明者約22万人

スマトラ島沖地震(2004年)


マグニチュード9.1、死者・行方不明者約23万人以上

中国・海原大地震(1920年)


マグニチュード8.5、死者・行方不明者約24万人

中国・唐山地震(1976年)


マグニチュード7.8、死者・行方不明者24万2千419人

ソース:The 10 Deadliest Earthquakes Of The Last 100 Years: Pics, Videos, Links, News

関連記事:

東北地方太平洋沖地震特設サイトと消息情報を共有できるサイト「Person Finder」をGoogleが公開 – DNA

北米まで約12時間、南米まで約21時間、東北地方太平洋沖地震による津波が世界に届くまでの時間を表した地図 – DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧